2018年10月18日

那覇市長選 3日攻防へ

那覇市長選挙はきょうから3日攻防に突入しました。候補者は市内全域をくまなく走り回り、懸命な支持訴えと票の掘り起こしに全力を挙げています。 那覇市長選挙に立候補しているのは、前の県議会議員の翁長政俊さんと現職の城間幹子さんの...続きを見る

与那国町 議長戦 67回も決まらず

最西端の島、与那国島。この島が今、全国から注目されています。しかし、注目の中身は前代未聞の混乱でした。 「日程第一、議長の選挙を行います」 与那国町議会では、先月の町議選後、議長がいまだに決まらず、実に67回もの議長選挙が...続きを見る

2018年10月16日

県民投票条例案 採決は24日に持ち越し

辺野古の賛否を問う県民投票実施に向けた条例案。採決は24日に持ち越されました。 審議されている条例案は、辺野古埋め立ての賛否を二者択一で問う内容です。16日の委員会で採決される予定でしたが、与野党双方が修正案を提出。 与党は賛...続きを見る

2018年10月11日

10月県議会 約29億円の補正予算案

10月県議会で県は、学校施設のブロック塀改修費用などを盛り込んだ一般会計約29億円の補正予算案を提出する方針を明らかにしました。 11日、県庁では玉城知事を始め、謝花・富川両副知事が出席する中、10月県議会で一般会計約28億9...続きを見る

2018年10月9日

翁長前知事県民葬「ありがとう」響く

8月に急逝した翁長前知事の県民葬が那覇市で開かれ、約3000人が参列しました。 9日午後2時、玉城知事が先導する中、翁長前知事の遺族が遺影と遺骨を持って入場しました。 県民葬には、国会議員や政党関係者などが参列。安倍総理の代理...続きを見る

2018年10月8日

豊見城市長選 保守分裂 三つどもえの戦い

豊見城市長選挙がきのう告示されました。現職に新人2人が挑む三つどもえの選挙戦となり、14日の投開票まで有権者の支持訴えが続きます。 豊見城市長選挙に立候補したのは、いずれも無所属で、前の市議会議員でオール沖縄が推す山川仁さ...続きを見る

2018年10月6日

台風25号 対策会議

本島や宮古島など、各地に爪痕を残した台風25号、県は5日に対策会議を開き、今後の対応を確認しました。 対策会議には玉城知事や県の幹部が出席する中、被害状況が報告されました。 台風25号は4日から5日にかけ、宮古島や本島地方を暴...続きを見る

2018年10月2日

県民投票条例案 実質審議入り 可決の公算

辺野古埋め立ての賛否を問う県民投票の実施に向けた条例案が2日、県議会で委員会審議に入りました。 県議会の米軍基地関係特別委員会には「辺野古」県民投票の会の元山代表らが参考人として出席し、県民投票の意義を訴え条例案の可決を求めま...続きを見る

南城市の廃棄物最終処分場が運用開始

本島南部の3市3町のごみの最終処分場がこのほど完成し、2日に運用開始の式典が行われました 2日、運用開始の式典が行われた南城市の「美らグリーン南城」は、今までごみの最終処分場がなかった糸満市や豊見城市など本島南部3市3町のごみ...続きを見る

就労支援センターてだこ 開所式

浦添市とハローワークが一体となって様々な支援を行う施設が浦添市役所に開設されました。 1日に開所式が行われたこの施設は、市役所内にハローワークの窓口を設置して市の福祉部門と連携することで、生活困窮者などに対する生活や就職の支援...続きを見る

次ページへ »

qablog-mono.pngCopyright © QAB. Ryukyu Asahi Broadcasting Corporation. All rights reserved.
  No reproduction or republication without written permission.