2017年8月17日

まさひろ酒造 人材育成へ寄付金

地域の人材育成に役立ててほしいと、まさひろ酒造が与那原町に寄付金を贈呈しました。 まさひろ酒造では、児童生徒への奨学金やスポーツ大会の遠征費などに役立ててほしいと本社がある糸満市と戦後、再興の地として工場を置いた与那原町に地域...続きを見る

2017年8月15日

浦添市 全国初「里浜条例」策定へ

浦添市にある「カーミージー」と呼ばれる岩場。昔から地域の人の憩いの場として知られています。 このカーミージー周辺を保全・活用するため、浦添市が全国初の「里浜条例」を策定する見通しになりました。 案内してくれたのは、港川自治会の...続きを見る

2017年8月13日

認知症サポーター養成講座

認知症の患者や家族を支援するための養成講座が8月8日、浦添市中央公民館で開かれました。 この講座は、今後、認知症に関する相談の増加が見込まれるとして、浦添市が初めて開いたものです。市や消防署の職員らおよそ200人が参加し、認知...続きを見る

2017年8月11日

沖国大墜落から13年で市長が会見

宜野湾市の沖縄国際大学にアメリカ軍のヘリが墜落した事故から8月13日で13年になるのを前に、佐喜眞市長があらためて、普天間基地の危険性の除去を訴えました。 佐喜眞市長は10日の会見で「(オスプレイの事故は)市民には衝撃とともに...続きを見る

2017年7月27日

名護市長選自民候補に渡具知氏

2018年1月に予定されている名護市長選挙で、自民党名護支部は27日に幹事会を開き、名護市議の渡具知武豊さん(55)を擁立する方針を固め、31日の選考委員会で決定する方針です。 関係者によりますと、27日午後、自民党名護支部で...続きを見る

国がクルーズ船拠点に本部港と平良港を指定

官民の連携により外国からの大型クルーズ船の受け入れを促進しようと26日、国から本部港と平良港が「国際旅客船拠点形成港湾」に指定されました。 26日、石井国土交通大臣から国内の6つの港の港湾管理者に指定書が交付され、この中で本部...続きを見る

2017年7月25日

事業評価監視委で3事業の継続決定

公共事業にムダがないかを審議する、沖縄総合事務局の事業評価監視委員会がきのう開かれ、対象となった3事業の継続が決まりました。 7月24日に開かれた事業評価監視員会では、那覇空港の滑走路増設事業など、3つの事業について、進捗状況...続きを見る

2017年7月12日

城間那覇市長が保育士体験

保育士の仕事の魅力ややりがいを広く知ってもらおうと、12日に那覇市の城間市長が保育の現場を体験しました。これは那覇市の大きな課題となっている保育士不足解消の取り組みの一環として行われたものです。 朝の出迎えから城間市長自ら園児...続きを見る

2017年7月11日

飲酒運転NO 夏の交通安全県民運動

夏の交通安全県民運動の開始式が7月10日那覇市で開かれ、二輪車のマナーや、飲酒運転の根絶などを呼びかけました。 夏の交通安全県民運動は、夏休みが始まり、飲酒の機会が増えるこれからの時期に、二輪車の事故防止や、飲酒運転の根絶を県...続きを見る

2017年7月8日

あす投票日・那覇市議選投票を呼びかけ

9日の那覇市議会議員選挙に向け、市の選挙管理委員会が7日に街頭で市民に投票を呼び掛けました。 この街頭啓発活動は、那覇市の選管と明るい選挙推進協議会が行ったもので、パレットくもじ前で行われた開始式では、市選挙管理委員会の唐真弘...続きを見る

次ページへ »

qablog-mono.pngCopyright © QAB. Ryukyu Asahi Broadcasting Corporation. All rights reserved.
  No reproduction or republication without written permission.