2018年4月24日

アジア経済戦略構想推進計画を改訂

県は23日に沖縄振興推進委員会を開き、アジア経済の発展を沖縄に取り込む成長戦略の推進計画を改訂しました。 改訂したアジア経済戦略構想推進計画では、ITを活用するスタートアップを支援する事業に2017年度予算1億円を投じるなど、...続きを見る

県庁でこいのぼり掲揚式

子どもたちの健やかな成長を願いこいのぼりの掲揚式が行われました。 県庁正面玄関前でのこいのぼり掲揚式は5月5日からの児童福祉週間を前に毎年、行われているものです。 那覇市のたんぽぽ保育園と開南こども園の子どもたちが力強くロープ...続きを見る

2018年4月20日

はしか感染者 4月に入って初のゼロ

県内で感染が広がるはしかですが、患者の数は4月19日までに65人に上っています。はしかの感染拡大で県内では学級閉鎖やイベントなどが中止されるなど、影響が広がっています。このような状況を受け、県は23日に危機管理連絡会議を開きま...続きを見る

2018年4月17日

那覇市 市長自ら「国保税納めて」

国保税をしっかり納めてもらおうと、那覇市では直接電話をかけて納付を呼び掛けています。 那覇市の国保税の納付率は、改善傾向にあるものの2016年度が93.09%と全国的には依然として低い水準となっていて、17日は城間那覇市長らが...続きを見る

2018年4月13日

年金支給日に詐欺被害防止を呼び掛け

4月13日は年金支給日です。お年寄りの特殊詐欺被害を防止するための広報活動が行われました。 宜野湾市の琉球銀行大謝名支店では、年金支給日に合わせて、13日朝9時から、警察署員や防犯ボランティア団体がビラを配って、年金を受け取り...続きを見る

浦添市役所で園児らがこいのぼり掲揚

5月5日から始まる児童福祉週間に向けて、浦添市役所で13日、一足早いこいのぼりの掲揚式がありました。 浦添市役所前広場で開かれたこいのぼり掲揚式には、市内の保育園41園から400人余りの園児が参加しました。 園児らがこいのぼり...続きを見る

2018年4月12日

落下物防止のための合同検問

近年増えている高速道路での落下物防止を呼びかけるため12日、検問が実施されました。 警察によりますと、県内の高速道路では2017年度、車のタイヤやバンパーなどの落下物が約3000件と、前の年度を約1000件上回っています。 ま...続きを見る

機動警察通信隊 指名式

災害や事故が起きた時に現場での通信手段の確保を任務とする「機動警察通信隊」が12日、士気の高揚をはかりました。 県警本部での指名式で、機動警察情報通信隊の島田孝治隊長は、「日頃から知識・技能の習得に努め、災害や事故等の重大事案...続きを見る

2018年4月11日

DⅤやストーカー事件に対処する県警チーム

ストーカーや児童虐待などの犯罪に対処するため県警が4月11日、7つのチームを立ち上げました。 「人身安全関連事案対処チーム」の交付式で、県警の筒井洋樹本部長は「DV・ストーカー等事案対処班」や「児童虐待事案対処班」など7つの班...続きを見る

2018年4月5日

子どもと高齢者の事故防止 春の全国交通安全運動

4月6日から始まる春の全国交通安全運動を前に高速道路での交通マナーを呼びかけました。 6日、主に高速道路の安全を守る県警の交通機動隊で行われた運動の開始式では交通機動隊の富盛守幸隊長が「2017年県内の高速道路では7件の重傷事...続きを見る

次ページへ »

qablog-mono.pngCopyright © QAB. Ryukyu Asahi Broadcasting Corporation. All rights reserved.
  No reproduction or republication without written permission.