2018年12月11日

名誉棄損裁判1審判決 安慶田元副知事敗訴

教員採用試験での口利き疑惑を巡って名誉を傷つけられたとして元副知事と元教育長が争っていた裁判で、11日、那覇地方裁判所は、元副知事全面敗訴の判決を言い渡しました。 裁判では2015年度の教員採用試験での口利き疑惑を...続きを見る

2018年12月4日

宜野湾市議会 県民投票反対意見書可決

宜野湾市議会は、辺野古の埋め立ての賛否を問う県民投票に反対する意見書案を、与党の賛成多数で可決しました。 辺野古の埋め立ての賛否を問う県民投票は2019年2月24日の実施が決まっていますが、宜野湾市議会では4日、実...続きを見る

2018年12月3日

県警が冬服に衣替え 身も心も一新

12月、最初の月曜日となる3日、県警の警察官の制服が衣替えしました。県警では全国で最も遅い毎年12月に冬服への衣替えを実施しています。 冬服は濃紺のブレザーに夏服には無いネクタイが特徴です。3日朝行われた服装点...続きを見る

2018年12月2日

那覇簡裁が無効な逮捕状を発付

11月に発生した窃盗事件で、那覇簡易裁判所が、誤って裁判官の押印が無い逮捕状を発付し、警察がこれをもとに容疑者を逮捕していたことが分かりました。 那覇地方裁判所などによりますと11月13日、那覇簡易裁判所は警察から...続きを見る

2018年11月27日

11月定例県議会が開会 FA18墜落に抗議決議

11月27日開会した県議会。アメリカ軍のFA18墜落事故に対する意見書と抗議決議を可決しました。 議会では玉城デニー知事が台風災害に対応する事業費4億8000万円余りを含む総額11億5930万1000円の一般会計補...続きを見る

米兵による性的暴行被害者が知事に訴え

アメリカ兵による性的暴行被害の体験を持つ女性が玉城知事と面談しました。 27日午後、玉城知事と面談したのはアメリカ兵による性的暴行の被害体験を持つオーストラリア人女性でジェーンさんとして知られる、キャサリン・フィッ...続きを見る

2018年11月20日

県が11億5千万余の補正予算案決定

27日に開会する11月県議会の開会を前に、県は11月19日に知事を含めた幹部会議を開いて、議会に提出する議案を決めました。 このなかで、補正予算案は一般会計の総額で11億5900万円余りにのぼり、9月末の台風で破損...続きを見る

那覇警察署移転30周年記念

那覇警察署が現在の場所に移転して30年経つことを記念した催しが開かれました。 このイベントは、那覇署が泉崎から現在の与儀に移転して30年経ったことを記念し、企画されセレモニーでは、地域の保育園に通う園児たちが踊りを...続きを見る

新任保護司の辞令伝達式

少年らの立ち直りを手助けする保護司30人に20日委嘱状が手渡されました。20日新任保護司として辞令が伝達されたのは34歳から66歳の男女30人です。 保護司は、法務大臣の委任を受け非行のある少年などの社会復帰を支え...続きを見る

2018年11月18日

風しん患者がことしで8人目

県内に住む男性が風しんに感染していたことがわかり、県では注意を呼びかけています。 県・保健医療部によりますと11月7日から13日までに南部保健所管内で40代の男性が感染したことを確認し、2018年の県内での風しん患...続きを見る

次ページへ »

qablog-mono.pngCopyright © QAB. Ryukyu Asahi Broadcasting Corporation. All rights reserved.
  No reproduction or republication without written permission.