最新ニュースラインナップ

2019年2月20日

Qプラスリポート 自動運転バスの実証実験

国内初となる大型路線バスを使った公道での自動運転の実証実験が県内で進んでいます。自動運転導入が持つ可能性、そ...続きを見る

骨髄ドナーを考える

先週突如飛び込んできた、病に関するニュース。このニュースに衝撃を受けた沖縄県民も多くいると思います。そこから見えてくる私たちにできることを考えます。 先週火曜日、衝撃的なニュースが日本中を駆け巡りま...続きを見る

投票まで4日 野党から厳しい質問

こんばんは。ここからはニュースQプラスです。県民投票まであと4日。こうした中きょうから始まった。県議会の代表質問...続きを見る

ロバート・カジワラさん来日!

辺野古埋め立て中止を求める署名、約21万人分をインターネットで集めた県系4世のロバート・カジワラさんが19日来日しました。20日から都内や県内で様々なイベントに参加します。 冒頭、「ワンネーロバート・カジワラヤイビ...続きを見る

リュウグウノツカイの人工ふ化に初成功

巨大な深海魚として知られる「リュウグウノツカイ」の人工ふ化に、美ら海水族館が成功していたことがわかりました。世界で初めてのケースと見られています。 こちらが、人工ふ化で誕生した「リュウグウノツカイ」の赤ちゃん。全長...続きを見る

ロバート・カジワラさん一時入国できず

辺野古の基地問題について、ホワイトハウスへの署名を呼び掛けたロバート・カジワラさんが2月19日夜、日本への入国を一時足止めされていたことがわかりました。 カジワラさんは、名護市などで辺野古埋め立てについて考えるイベ...続きを見る

きょうはグソーのお正月

2月20日は旧暦の1月16日、ジュウルクニチーです。あの世の正月と言われ、那覇市内では、離島の先祖へ手を合わせる人の姿がありました。 那覇市の三重城には朝早くから宮古島や久米島の出身者が訪れ、重箱やウチカビを焼いて...続きを見る

2019年2月19日

わんさか台わん 旧正月とサクラ祭り

沖縄のお隣、台湾の様々な情報をお届けする「わんさか台わん」です。きょうは台湾の旧正月と、サクラの話題をどうぞ。 空高く一斉に舞い上がるランタン。幻想的な雰囲気ですね~。年に一度、開催される「平渓(へいけい)ランタン...続きを見る

直木賞作家 真藤順丈さん「宝島 沖縄」を語る

先月、沖縄の戦後を舞台にした小説「宝島」で直木賞を受賞した作家、真藤順丈さん。受賞後、「宝島」が書店で消えてしまうなど話題は続いていますが、きのう、真藤さんが那覇市内でトークショーを開きました。 そ...続きを見る

県民投票後に「取り消し訴訟」提訴へ

辺野古の埋め立て承認撤回の効力を国が一時停止していることについて、県は県民投票後にもこの措置を取り消しを求め国を提訴する方針です。 辺野古の埋め立て承認の「撤回」をめぐっては国土交通大臣が去年、その効力を停止し、県...続きを見る

次ページへ »

qablog-mono.pngCopyright © QAB. Ryukyu Asahi Broadcasting Corporation. All rights reserved.
  No reproduction or republication without written permission.