2019年2月16日

海上で抗議 「沖縄が決める」 県民投票を意識

辺野古の新基地建設に反対する市民らが、16日、現場周辺の海域にカヌーや小型船で繰り出し抗議行動を行いました。 新基地建設の現場では海を埋め立てる工事が連日続いていて、16日も石材が海へと落とされていました。 ...続きを見る

愛する地元の浜をきれいに!

16日、南城市では地元の人をはじめ、およそ250人が集まり朝からビーチ清掃に取り組みました。 南城市の通称「玉城の浜」では16日朝早くから地域の子どもたちなどが集まり、本来の浜の美しさを取り戻そうと、清掃活動に汗を...続きを見る

最新の情報技術を紹介

最新の情報通信の技術を集めたイベントが14日に那覇市で行われました。 このイベントは県民に新しい情報通信の技術を知ってもらおうと、沖縄セルラーが主催しました。 目の前にはないモノや景色を見たり、体感したりする...続きを見る

2019年2月15日

豚コレラ警戒 農家向け説明会

国内で26年ぶりに発生した「豚コレラ」県内への侵入を防ぐため豚を飼育する農家に注意の呼びかけです。 豚コレラは豚やイノシシのみが感染する伝染病で、岐阜県で2018年9月、26年ぶりに発生したのをきっかけに愛知、大阪...続きを見る

県民投票 期日前投票が始まる

14日に告示された、新基地建設に伴う辺野古埋め立ての賛否を問う県民投票の期日前投票が15日始まりました。 期日前投票は、15日から各地で始まり、41市町村53カ所に投票所が設けられています。玉城知事が住む沖縄市は、...続きを見る

石垣陸自住民説明会

石垣島への陸上自衛隊配備計画を進めている防衛局が13日、市民を対象に説明会を開きました。 説明会には100人あまりが参加しました。沖縄防衛局は、土地の取得が完了した場所から、2018年度中にも造成工事を始めたいと説...続きを見る

2019年2月14日

特集 過去の住民投票にみる課題

辺野古の埋め立ての賛否を問う県民投票。沖縄で基地問題をめぐる県民投票は2回目、名護市民投票も含めると住民投票は今回で3回目です。沖縄が過去2度経験した住民投票から今私たちが学ぶべきこととは。過去の取材映像...続きを見る

辺野古埋め立て県民投票 きょうの動き

辺野古新基地建設に伴う埋め立ての賛否を問う県民投票がきょう告示されました。きょうの1日の動きを追いました。 公報が張りだされ、県民投票が告示されました。 玉城知事「県民のみなさまの意思...続きを見る

「反対」呼びかけ大集会 県庁前に約300人

きょうは朝から賛成・反対、それぞれの立場で投票を呼び掛ける人々がPRを始めています。今まさに大集会が行われている会場から中継です。 県民投票の告示に合わせて、出発式が行われている那覇市の県庁前です。...続きを見る

JALグループ 乗客にチョコレートプレゼント

バレンタインデー。JALグループでは搭乗者にチョコレートが配られました。 このうち久米島便では、客室乗務員の石井優花さんや、ファッションキャンディの知念律子社長らが「きょうはバレンタイン。どうぞお召し上がりください...続きを見る

次ページへ »

qablog-mono.pngCopyright © QAB. Ryukyu Asahi Broadcasting Corporation. All rights reserved.
  No reproduction or republication without written permission.