2018年3月7日

Qプラスリポート 深刻「学童問題」を考える

さて、間もなく4月、新年度がやってきます。小学校でも入学式がやってきて、うれしい春を迎えますが、一方で働く保護者が頭を悩ますのが放課後の子どもたちの預け先です。今、学童クラブが抱える課題を取材しました。 放課後、楽しそうに学童クラブに向かう子どもたち...続きを見る

また通報遅れ 米軍F15がアンテナ紛失

航空機からの落下物。アメリカ軍・自衛隊が相次いで事故を報告です。 防衛省によりますと、2月27日、嘉手納基地所属のF15戦闘機から重さ、約1.4㎏のアンテナがなくなったとということです。飛行中に落とした可能性がありますが、日本側への通報はそれから...続きを見る

県内9つの大学など学長らも飛行中止要請

アメリカ軍機は教育機関の周辺を飛ばないで。3月7日県内の大学学長らが連名で要請しました。 沖縄国際大学前津榮健学長「米軍ヘリの不時着等の事故が県内各地で起こっているこんにちの状況は、異常事態と言わざるを得ず不信感と恐怖感は増す一方です」 ア...続きを見る

サイバーセキュリティコンテストで捜査の底上げを

インターネットを悪用したサイバー犯罪への対処能力を高めようという大会が開かれました。 県警が初めて開催した「サイバーセキュリティコンテスト」 実践的な知識や技術を習得しながらサイバー犯罪に対する警察の捜査能力を底上げしようというものです。大会は...続きを見る

サクラ咲く、琉球大学で前期日程合格発表

苦労の結果が実る春です。琉球大学の前期日程の合格者発表が行われ、サクラ咲く、1182人が難関突破の喜びに沸きました。 琉球大学の前期日程の受験者数は2908人。3月7日発表された合格者数は、医学部など7学部合わせて1182人が合格しました。合格者...続きを見る

子どもがより良く生きる社会とは

次代を担う子どもたちがより良く生きる社会とはどいう姿なのでしょうか。3月7日、子どもたちの支援を続ける県青少年育成県民運動が結成50周年の講演を開催しました。「子どもの状況の厳しさというのが伝わりづらくなってきたなと思います。」 虐待や性...続きを見る

ITでアジアと連携 初の国際フォーラム

沖縄とアジアのIT企業の連携を加速させIT分野の産業の拡大を図ろうと、初めての国際フォーラムが那覇市で開かれました。 フォーラムには、県内のほか、ベトナム、フィリピンインドネシアのIT企業の担当者など合わせて約70人が参加。 県の担当者が県...続きを見る

沖縄と台湾結び60年 台北市で盛大に祝賀会

沖縄と台湾の交流促進の拠点となっている中琉文化経済協会」が2018年で発足60周年になるのを記念した式典が3月6日夜、台北市内で開かれました。 中琉文化経済協会は、1958年に発足し、本土復帰前には台湾から沖縄に労働者や技術者を派遣し、復帰後から...続きを見る

空自CH47Jヘリから貨物ドアが落下

6日夜、訓練のため鹿児島県の沖永良部島に向かっていた航空自衛隊那覇基地所属のヘリコプターが重さ31キロの貨物ドアを落下させました。 自衛隊によりますと、機体後部にある貨物ドアを落下させたのはCH47Jヘリコプターで、6日午後7時前、沖永良部島にあ...続きを見る

また通報遅れ 米軍F15がアンテナ紛失

アメリカ軍嘉手納基地所属のF15戦闘機が、2月に重さ1キロあまりのアンテナを紛失していたことがわかりました。 防衛省によりますと2月27日、嘉手納基地所属のF15戦闘機から重さ1.36キロのアンテナがなくなったとということです。飛行中に落とした可...続きを見る


qablog-mono.pngCopyright © QAB. Ryukyu Asahi Broadcasting Corporation. All rights reserved.
  No reproduction or republication without written permission.