2017年2月21日

Q+リポート 長生炭鉱 75年後の事実

75年前。山口県にある海底炭鉱で水没事故が起きました。この事故で犠牲になった県出身犠牲者の遺族が去年初めて判明しました。事故から75年がたち初めて明かされる真実とは−。 山口県内でも有数の工業地帯・宇部市。この街はかつて石炭産業で発展しました...続きを見る

あなたはどっち? 「アーサ麺」vs「海ブドウ」

さて、沖縄特産の食材にもいろいろありますが、きょうは人気の2品に関するイベントがありました。みなさんはどちらに惹かれますか? 北中城村商工会と中部農林高校が共同で開発したアーサ麺。北中城村の特産品・アーサをもっと活用できないかと一...続きを見る

米軍車両の暴走に沖縄市が抗議

母親からの訴えで行政が動きました。沖縄市内の道路でアメリカ軍関係者の車が度々暴走しているとして、市は21日、沖縄防衛局に対し、抗議と要請を行いました。 市によりますと、2月16日の朝、沖縄市上地の市道で、横断歩道を渡ろうとした小学6年の児童のすぐ...続きを見る

県高校野球春季大会抽選会

夏の前哨戦とも言える県高校野球春季大会の組合せ抽選会が行われました。 北中城村で行われた組合せ抽選会には、出場校の監督や主将が出席。美来工科・興南・那覇・知念のシード校4校を先頭に、出場59チームがくじを引き、各校の初戦の相手が決まりました。 ...続きを見る

1月の観光客数が過去最高に

2017年1月に県内を訪れた観光客は65万人を超え、1月としての過去最高を更新したことがわかりました。 県によりますと、2017年1月に県内を訪れた観光客はおよそ65万3000人で、2016年の同じ月に比べて12.3%増え、1月の過去最高を更新し...続きを見る

高校生デザインのネクタイで美ら島募金

美来工科高校の生徒たちがデザインし、商品化されたネクタイのデザイン料が、QABの美ら島募金に寄付されました。 QABを訪れたのは美来工科高校コンピューターデザイン科の3年生など6人です。 生徒たちは、2016年4月から授業の一環としてネクタ...続きを見る

ライフラインを守れ 沖縄総合事務局防災訓練

大規模な地震や津波が発生した際に県民のライフラインをどのように守るかを確認する、防災訓練が2月21日行われました。 訓練は、沖縄近海でマグニチュード9.0の地震が発生し、県内に大津波警報が発令されたとの想定で行われました。 ...続きを見る

子どもの貧困対策問題学習会

子どもの貧困問題について考える学習会が2月20日、開かれました。学習会は、環境や経済的事情によらず、子どもたちが健やかに育つことを応援する「子どもの未来応援特別委員会」が企画したもので、県議や市町村議員が参加しました。 講師を務めた児童福祉専...続きを見る

新垣正一「追憶の世界」展始まる

南城市出身の油絵画家新垣正一さんの作品を展示する追憶の世界展が2月21日から始まりました。 新垣正一さんは「10歳の頃からおふくろの畑仕事を手伝ったとかニワトリが走り回っていたとか子ヤギとかですね50こういう懐かしい追憶の世界を(見てほし...続きを見る


qablog-mono.pngCopyright © QAB. Ryukyu Asahi Broadcasting Corporation. All rights reserved.
  No reproduction or republication without written permission.