1 / 212

2012年11月27日

VIVA!うちなーむん 寒い日もぽっかぽかでショウガ

「すごいいい香り。掘った瞬間から生姜の香りがしますね」 今日のVIVAうちなーむんはこれからの季節にぴったり身体の中から温めてくれる生姜。お邪魔したのは南城市大里で今年、初収穫を迎えている城間さんの生姜畑です。 城間好美さん「定年に...続きを見る

おじぃちゃんおばぁちゃんの命薬 粟国島の元気印3人!

おじぃおばぁの命薬~!きょうはここ「粟国島」で暮らす元気なおじぃちゃんおばぁちゃんを紹介します。 まず1人目。娘たちが張り切る中、テレビカメラに緊張ぎみの与那カマドさんはことしで98歳! 残念ながらこの日は雨ですが、カマドさんの日課は畑の草むしり。...続きを見る

オスプレイ配備に伴い CH-46 12機が退役

オスプレイの配備で退役が進むアメリカ海兵隊のヘリコプターCH-46型機が、浦添市の米軍施設に移動を完了しました。解体されるとみられています。 沖縄防衛局によりますと、CH-46型機の移動は2012年6月に5機、8月に1機、そして26日と27日で6...続きを見る

市町村社会福祉協議会 災害時の要援護者支援を考える

災害時に1人で避難することが困難な住民に対する社会福祉協議会の災害対応マニュアルを作成する研修会が開かれました。 県社会福祉協議会では、2年前に災害対応マニュアルを作っていて、今度は各市町村それぞれの地域に対応した個別のマニュアルを2013年3月...続きを見る

小学校でサイバー犯罪防止教室

携帯メールやネットなどで起きる犯罪に巻き込まれないようにと、27日に那覇市内の小学校で「サイバー犯罪防止教室」が開かれました。 6年生を対象にした出張教室では、県警のサイバー犯罪対策係の赤嶺智さんが掲示板に悪口を書き込んで逮捕されたケースなど、身...続きを見る

石油備蓄基地・沖縄ターミナル 住民の健康診断実施へ

うるま市の石油備蓄基地で原油が流出した事故で、施設を管理する沖縄ターミナルが26日に説明会を開き、今後、住民に健康診断を実施する方針を明らかにしました。説明会にはうるま市・浜比嘉島の比嘉区の住民およそ20人が参加しました。 沖縄ターミナルは、施設...続きを見る

非行防止に向け学校と警察連携

子どもたちの非行やいじめを防止しようと、県教育庁と県警の担当者が、その対策や連携について話し合う会議が県庁で開かれました。 この会議は、冬休みを前にしたこの時期、児童・生徒の非行やいじめを防止しようと、毎年開かれています。 会議では、201...続きを見る

ACC CMフェスタ 優れた「CM」を上映

ACC(全日本シーエム放送連盟)の受賞作品を紹介する上映会が27日、那覇市で開かれました。52回目を迎える今回は、テレビ部門・ラジオ部門合わせて2004本の作品が出品され、この内、上位の作品がまとめて上映されました。 2012年のテーマは「挑戦者...続きを見る

衆院選ポスター掲示板設置

衆院選挙の公示を1週間後に控え、立候補者のポスター掲示板の設置が始まりました。27日、那覇市の新都心銘刈庁舎では、12月4日の衆院選公示を前にポスター掲示板が設置されました。 掲示板の設置にあたり、那覇市選挙管理委員会の亀島賢優委員長は、「立...続きを見る

石油備蓄基地・沖縄ターミナル 住民の健康診断実施へ

うるま市の石油備蓄基地で原油が流出した事故で施設を管理する沖縄ターミナルが今後、住民に健康診断を実施する方針を明らかにしました。 26日の説明会にはうるま市・浜比嘉島の比嘉区の住民およそ20人が参加しました。沖縄ターミナルは、施設周辺の住...続きを見る


1 / 212

qablog-mono.pngCopyright © QAB. Ryukyu Asahi Broadcasting Corporation. All rights reserved.
  No reproduction or republication without written permission.