沖縄本島各地で濃霧 沖縄本島地方では4日、午前5時前から濃い霧が発生し、濃霧注意報が発表されました。映像は、午前9時頃の那覇市内の様子です。一面に濃い霧がかかり、視界が悪くなっています。 沖縄気象台によりますと、これは海上から湿った空気が入り、霧が発生しやすい状況になったためで、那覇市内では一時、視界が500メートル未満となる濃い霧が観測されたほか、名護市内でも住宅地が霧に覆われる様子が確認できました。 濃霧注意報は、午後には解除される見込みです。このあとは高気圧に覆われて晴れ間も出る見込みで、沖縄本島地方では、日中の予想最高気温が26度、石垣島地方では28度と予想されています。