2017年5月27日

県立博物館・美術館一日無料開放

那覇市の県立博物館・美術館が27日無料開放され、朝から多くの人が訪れています。 県立博物館・美術館は今月18日の「国際博物館の日」にちなんで、一日中鑑賞を楽しんでもらおうと無料開放を行っています。 館内では、日本画家で沖縄で最...続きを見る

2017年5月23日

きょうから 企画展「博物館70年のあゆみ」

沖縄県立博物館の70年の歩みを紹介する企画展が23日から那覇市で開催されています。 那覇市の県立博物館・美術館では、23日から企画展「博物館70年のあゆみ」が始まりました。県立博物館の前身は、戦後まもない1946年、うるま市に...続きを見る

2017年5月19日

日本最古、2万7千年前の人骨が公開される

2009年に石垣島の遺跡から見つかった人骨は、実に2万7000年前、国内最古のものだったことが分かりました。 西原町の県立埋蔵文化財センターで公開されたのは、国内最古、およそ2万7000年前のものを含む、旧石器時代の4体の人骨...続きを見る

北谷町発掘土器の分析結果発表

こちらは縄文時代からのメッセージ。2009年に、北谷町のアメリカ軍返還跡地から発掘され、縄文時代晩期に東北地方で広まっていた土器かと2016年度から調査が進められていたこちらの破片。そのドキドキの分析結果が19日、発表されまし...続きを見る

2017年5月11日

中継 沖縄発 人気の“オリガミ”

県内でも外国人観光客がすごく殖えていますが、このたび、県内企業が作ったある「折り紙」がなんと海外で人気を博しているということなんです。 老舗企業が開発したというその折り紙なんですが、どのようなものなんでしょうか。きょうはその製...続きを見る

2017年5月8日

写真家が見つめた沖縄展

県内外で活躍する写真家が復帰後45年間の沖縄の表情を映し出した写真展が、那覇市の県立博物館・美術館で開かれています。 この写真展は、復帰45年の沖縄の表情を展示することで、復帰以降の沖縄の時間を振り返ろうというものです。県庁前...続きを見る

2017年5月6日

やんばるの森の美 写真展

やんばるの森に魅了された写真家たちの写真展が6日から那覇市で始まりました。 写真家の目線で切り取ったやんばるの森の美しさを感じてほしいと開催されたこの写真展。会場には、長年、やんばるの自然を撮り続けている湊和雄さんをはじめ、7...続きを見る

2017年5月3日

乳幼児大歓迎 0歳児からのコンサート

赤ちゃんも大歓迎です。子どもたちに本物のクラシック音楽に慣れ親しんでもらおうというイベントが那覇市で開かれました。 子どものうちに良質な音楽に触れることで感性を高めてもらおうと開かれたコンサートには、多くの家族連れが足を運びま...続きを見る

2017年5月2日

大手ピザチェーン店がおどろきサービス PIZZA “お墓まで届けます”

この時期はシーミーですが、シーミーといえば、やっぱり料理ですよね。昔ながらの料理だけでなく、今は様々な料理が並んでいますよね。そんな中、ユニークなサービスが登場しました。 「お墓には1年に1回だからみんな揃って楽しい」「(先祖...続きを見る

佐藤潤絵画展

絶滅危惧種や希少種を描き続ける佐藤潤さんの絵画展が2日から那覇市で始まりました。 鳥獣画家、佐藤潤さんは、1970年、大阪市に生まれ、自身の絵画を通して動物や自然の美しさを発信してきました。会場には、40種類以上の絶滅危惧種を...続きを見る

次ページへ »

qablog-mono.pngCopyright © QAB. Ryukyu Asahi Broadcasting Corporation. All rights reserved.
  No reproduction or republication without written permission.