2017年1月19日

外国人研修生 餅つきに挑戦!

沖縄で様々な分野を学ぶ各国の研修生が、日本の伝統に触れようと、餅つきに挑戦しました。 16日、浦添市のJICA沖縄国際センターで行われた餅つき大会には、世界21カ国からの研修生、40人あまりが参加しました。中には日本に来たばか...続きを見る

2017年1月17日

QAB・ベトナム合作ドラマ

QABがベトナム国営放送と共同制作したドラマが完成し、1月16日にベトナム・ハノイで記者会見が開かれました。 沖縄を舞台にしたドラマ『遠く離れた同じ空の下で』は、沖縄の女性とベトナム人留学生との恋を描いたもので、2016年10...続きを見る

福島の物産と観光

福島県の新鮮な食材や工芸品を一堂に楽しめる物産展が、1月17日から那覇市で始まっています。 熱々のスープに、とろとろのチャーシュー、太い縮れ麺が特徴の「喜多方ラーメン」。職人が手作りするのは、自家製のあんこを粟ともち米で蒸した...続きを見る

2017年1月16日

鳥が描かれた紅型衣装展

今年の干支、鳥が描かれた紅型衣装と鳥にまつわる調度品の展示会が那覇市歴史博物館で開かれています。 館内には18世紀から19世紀までに作られ王族など一部の階層で着用されていた紅型衣装などが展示されています。 初夏を感じさせる衣装...続きを見る

琉球の華みぐい 假屋崎さん市民交流会

花をテーマにしたイベント「琉球の華みぐい」が首里城公園で開かれていて、華道家、假屋崎省吾さんとの市民交流会も行われました。 「琉球の華みぐい」は花をテーマに首里城を彩り、一足早い春の訪れを感じてもらおうと開かれているものです。...続きを見る

2017年1月11日

宜野湾高校の生徒が一文字に誓いを込め書き初め

宜野湾高校の書き初め大会が10日に行われ、高校生が2017年の誓いを込め筆を走らせました。 新年恒例となっている書き初め大会には部活動に所属する生徒ら約200人が参加。それぞれの部活の2017年の目標を太鼓の音に合わせ漢字一文...続きを見る

2017年1月7日

2人の外国人展

2人の外国人アーティストが切り取る「沖縄」をテーマにした企画展が沖縄市で開かれています。 企画展には、沖縄を拠点に活動するスイス人写真家のダニエル・ロペスさんと、ダニエルさんとの出会いをきっかけに沖縄の人々を描き続けているタイ...続きを見る

ことしのミス沖縄が抱負語る

2017年、沖縄観光を国内外にPRする新しいミス沖縄の3人が1年の抱負を語りました。 5日にQABを訪れたのは新たにミス沖縄となった3人。2016年11月の選出大会で、65人の応募者の中から選ばれました。 ミススカイブルーの嘉...続きを見る

2017年1月2日

波上宮で獅子初舞

2日は県内全域ポカポカ陽気となりました。那覇市の波上宮では、獅子舞いが披露され、参拝客を楽しませていました。 波上宮の社殿前では、無病息災を願って、新年最初の獅子舞が奉納されました。また境内では、酒や清めの塩が振舞われ、訪れた...続きを見る

2016年12月31日

身を清めて新年へ 波上宮で大祓

清々しい気持ちで新年を迎えようと、那覇市の波上宮では31日、大祓が行われました。大祓はことし下半期の厄を払い、身を清めて新しい年を迎えようと、毎年大晦日に行われているものです。 訪れた人々はことし1年間の厄や悩みごとなどを自分...続きを見る

次ページへ »

qablog-mono.pngCopyright © QAB. Ryukyu Asahi Broadcasting Corporation. All rights reserved.
  No reproduction or republication without written permission.