2018年10月6日

モンパチ展

今年で結成20周年を迎える県出身バンド、モンゴル800の特別展が6日から那覇市で開かれています。 この特別展は1998年に結成され、今年で20周年を迎えるモンゴル800の20年間の軌跡を振り返ろうと開催されています。 会場には...続きを見る

しまくとぅば講師養成講座 きょう始まる

ユネスコの消滅危機言語にも指定されている、しまくとぅばを次の世代に伝えようと、しまくとぅばの講師を養成する講座が6日から始まりました。 これは県としまくとぅば普及センターが、しまくとぅばの継承を担う人材を育てようと行っているも...続きを見る

2018年10月4日

戦前・戦後の壺屋から見る沖縄の姿

やちむんの街、壺屋の移り変わりから沖縄の歴史を学ぶ市民講座が10月3日、那覇市で開かれました。 琉球王国時代は王府によって管理され、戦後は奇跡的に大きな被害がなかったことから、いち早く再開したやちむんの中心地、壺屋。講座では、...続きを見る

2018年10月2日

Qプラス カメラマンリポート「先人の知恵」

QABのカメラマンが映像にこだわってお伝えするカメラマンリポートです。今回は、先人に学ぶあの特産品にフォーカスしました。 今回取材したOIST研究員の野村さんの講演会が、今月12日に那覇市で開かれますので、興味を持たれた方...続きを見る

2018年9月27日

Qプラスリポート 祖母に捧げるとぅばらーま

先週の土曜日に石垣島で開催された「とぅばらーま大会」。今年は大会直前に降った雨の影響で室内での開催となりました。特別な思いを持って大会に挑む女性を追いました。 月が最も美しく見える十三夜に開催される「とぅばらーま大会」。と...続きを見る

2018年9月26日

琉球泡盛と伝統工芸フェア

泡盛と伝統工芸品を通して琉球文化の素晴らしさを再発見してもらおうと、那覇市で、展示会が開かれています。 この展示会は、那覇市伝統工芸事業協同組合連合会が主催したもので、紅型や琉球ガラスなどの伝統工芸品と泡盛を通して、琉球王朝時...続きを見る

2018年9月25日

桑江良健さん 絵画展

1974年から画家として活動している桑江良健さんの絵画展が那覇市で開かれています。 1974年にフランスに渡った桑江さんは、足しげく通ったルーブル美術館でみた名画に影響を受けて画家を志し、約10年間、海外を放浪して画を描き続け...続きを見る

2018年9月22日

儀間比呂志さん追悼シンポジウム

沖縄を代表する版画家で2017年に亡くなった、儀間比呂志さんを追悼するシンポジウムが22日、県立博物館・美術館で行われました。 このシンポジウムは儀間比呂志さんを偲び現在開催されている作品展にあわせ作品の魅力とともに儀間さんと...続きを見る

2018年9月20日

ウルトラマンの生みの親 金城哲夫「古里への思い」

「ウルトラマン」の生みの親、南風原町出身の脚本家・金城哲夫さんが生前に手がけた映像作品が発見され、あすから一般公開されます。そこに込めた沖縄への思いとは。 舞台「光の国から僕らのために~金城哲夫伝~」。あさってから南風原町をはじ...続きを見る

2018年9月18日

安室奈美恵さんラストライブ ドキュメント

16日に引退した安室奈美恵さん。15日には沖縄でのラストライブが行われ、会場の外にも大勢のファンが集まり引退を惜しみました。 16日は安室さんの曲に乗せた花火大会も開催され、ファンとともに安室さんも打ちあがる花火を鑑賞し、25年...続きを見る

次ページへ »

qablog-mono.pngCopyright © QAB. Ryukyu Asahi Broadcasting Corporation. All rights reserved.
  No reproduction or republication without written permission.