2018年8月18日

旧暦七夕で墓掃除

旧暦の7月7日となる17日、県内各地ではお墓を掃除する毎年の風景がみられました。 旧盆の1週間前、旧暦の七夕は墓掃除の日とされ、旧盆前の恒例行事です。 宮古島各地のお墓では、お盆に備えようと家族や親族らが集まり、墓をふいたり雑...続きを見る

2018年8月16日

Qプラスリポート 渡嘉敷島の「カシチー」 真剣勝負の綱曳き

年に一度、渡嘉敷島で行われる綱曳き行事。「カシチー」。豊年を占うめでたい綱曳き行事なんですが、勝敗を巡っては、集落の東と西が駆け引きなしの真剣勝負で行われます。密着しました! 渡嘉敷島は那覇から西へ32キロ。「ケラマブルー」と...続きを見る

2018年8月14日

Qプラスリポート 石垣 川平の豊年祭「ビッチュル」

石垣島の川平で150年前から行われている豊年祭があります。その名も「ビッチュル」。一風変わった祭りに密着しました 巨大な意思を担ぐ一風変わった石垣島川平の豊年祭行事「ビッチュル」。一体なぜ、こんな巨大な意思を担ぐ行事が始ま...続きを見る

2018年8月13日

若者がしまくとぅばの舞台に挑戦

小学生から大学生までの若い世代が全編しまくとぅばの舞台に12日、挑戦しました。 舞台のセリフ「現代人はストレスばかり多く抱えて風水の心を忘れているから、皆マブイ込めて筋を正さないといけない」 北谷町では青年たちが全編しまくとぅ...続きを見る

2018年8月7日

医師会チャリティー写真展

医師や看護師などが普段の生活の中で撮影した「チャリティー写真展」が8月7日、那覇市で開催されました。 医療従事者が撮影した写真を販売し、その収益を全額交通遺児育成会へ寄付する「チャリティー写真展」。18回目を数える今回は那覇医...続きを見る

2018年8月2日

島々の祭祀撮り続けて

県内各地の祭祀をテーマにした写真展が那覇市で開かれています。 アマチュア写真家の渡久地政修さんが、10年間取り続けてきた作品が並ぶ写真展。会場には県内各地で祭祀を撮影した写真約110点が展示されています。 こちらは伊平屋島のウ...続きを見る

2018年8月1日

安室奈美恵の軌跡をたどる展覧会

9月16日に引退する安室奈美恵さんの25年間の軌跡を辿る展覧会が2日からプラザハウスで開催されます。 2日からプラザハウスで開催される「ナミエ アムロ ファイナル スペース」東京・大阪・福岡・沖縄の4会場で開催されます。この展...続きを見る

2018年7月31日

貝の加工品装飾を身に着けた人骨見つかる

2013年に発掘調査が行われた、伊江村の貝塚で、県内では初めて貝殻を加工して作られた装飾品を身に着けた人骨が発掘されました。 西原町の県立埋蔵文化財センターでは、離島を含む県内11カ所の遺跡や貝塚などで行われている発掘調査で見...続きを見る

2018年7月19日

Qプラスリポート 琉球王国時代の香り ヤマクニブー

いまの時期しか市場に出回らない、知る人ぞ知るある香草があります。その魅力にとりつかれた人たちを取材しました。 「爽やかな匂いがする!」「ん〜いい匂い!」「毎年売れ行きは上場です!」 豊かな香りで人々を惹きつけるのは「ヤマク...続きを見る

中継 がんばれ!! 文化部の甲子園 南風原高 郷土芸能部

総文祭という愛称の全国高等学校総合文化祭。これは都道府県を代表する高校生が集結し、芸術・文化を披露する高等学校の文化の祭典。文化部の甲子園とも言われています。 先週ミニリポートでお知らせした沖縄県代表の南風原高校郷土芸能部の取...続きを見る

次ページへ »

qablog-mono.pngCopyright © QAB. Ryukyu Asahi Broadcasting Corporation. All rights reserved.
  No reproduction or republication without written permission.