新型コロナの感染拡大を食い止めるため県が出していた休業要請の大半が5月14日から解除となり営業が再開できるようになっています。

町記者「現在午前10時過ぎの国際通りの様子ですが、ご覧のようにほとんどの店舗ではシャッターが閉じたままとなっています」

新型コロナの感染状況が落ち着いていることから接待を伴う一部の営業施設を除き14日から営業を再開できるよう県は20日までとしていた休業要請を前倒しして14日に解除することを決めていました。

国際通りで観光客を相手とする土産物品店では…

黒糖屋・荒垣政美代表「時間がかかる思いますが、それはあきらめないで、みんなで力を合わせて前に向かっていくしかないんじゃないでしょうか」

休業解除の初日、国際通りは営業を再開した店は少なく20日以降再開する店が増える見込みです。

休業要請の解除できょうから営業再開