専門家 感染ペース落ち着くも「警戒すべき状況」

専門家 感染ペース落ち着くも「警戒すべき状況」

4月29日新型コロナ専門家会議が開かれ、県内での感染ペースはピーク時に比べ落ちついてきているとの見解が示されました。 中部病院感染症内科高山義浩医師「どこで感染したかわからない人が県内から発生している…