2018年3月16日

Qプラスリポート 渡名喜島 15の春〜旅立ち〜

さて、春3月旅立ちの季節。県内の中学校ではこんな卒業式の物語がありました。 離島では島に高校がないために進学するためには15歳で島を離れなければなりませんが、今回、渡名喜島の中学校卒業式に密着すると、4人の卒業生に心あ...続きを見る

知事6日間の訪米終え帰沖会見

アメリカを訪れていた翁長知事が3月16日午後沖縄に戻り訪米の成果を報告しました。 那覇空港で翁長知事は「近年、東アジアの安全保障環境は激変していることから、沖縄の基地負担の歴史を踏まえたうえで沖縄の負担軽減につながる現実的な代替案を探求することが重要...続きを見る

海外戦没者遺骨のDNA鑑定申請へ

沖縄戦や海外での戦没者の遺骨をDNA鑑定し、遺族の元へ帰したいとガマフヤーが呼びかけました。 これは、沖縄戦遺骨収集ボランティア「ガマフヤー」が沖縄戦の戦没者遺骨だけでなく海外の戦争で犠牲になった戦没者遺骨のDNA鑑定を4月、厚生労働省に集団...続きを見る

芸大の卒業式と言えば・・・

卒業シーズン真っただ中、県立芸術大学で卒業式は芸大らしさ満載でした。 琉球古典音楽で幕を開けた卒業式には学部生96人大学院生22人の合わせて118人が臨みました。そして芸大の卒業式と言えばすっかりおなじみとなったこちら・・。 個性あふれる仮...続きを見る

カヌチャリゾートから東日本に義援金

東日本大震災から丸7年。 一日も早い復興を願って、県内のホテルが、3月16日、日本赤十字社を通じて義援金を寄付しました。寄付された義援金およそ50万円は、2月までホテル内で開催されていた恒例イベント「スターダストファンタジア」の入場券収入の一部だ...続きを見る

ピグミースローロリス誕生 沖縄こどもの国

沖縄こどもの国で体重30グラムの愛らしい赤ちゃんが誕生しました。 2月、沖縄こどもの国で誕生したのは東南アジア原産の猿の仲間。「ピグミースローロリス」。お母さんのお腹にぴったり抱きつきなかなか姿を見せませんがすき間からクリクリの目を開き愛らしいお顔を...続きを見る

教諭3人 セクハラなどで懲戒処分に

県教育委員会は、セクハラ行為などを行ったとして、教諭3人を懲戒処分したと発表しました。 県教育委員会によりますと本島南部の県立高校に勤務する42歳の男性臨時教諭は、公務用のパソコンに保存していたわいせつな動画を2018年1月の授業中に再生して...続きを見る

今も受け継がれる「清明祭」の歴史を

二十四節気の1つ「清明」。沖縄本島を中心に行われる「清明祭」の歴史を伝える展示会が那覇市で開かれています。 清明祭は、1768年に玉陵で初めて行われたあと、18世紀後半には士族の間に広がっていきました。 当時の公事帳には久米...続きを見る

「ABLOうるま」オープン

ホームセンターや飲食店などが集まった複合型商業施設が16日、うるま市にオープンしました。 英語で花が咲くという意味のABLOOMにちなんで、地域に花を咲かせたいと命名された『ABLOうるま』。営業が始まると一斉に多くの客が訪れ日用品などを買い...続きを見る


qablog-mono.pngCopyright © QAB. Ryukyu Asahi Broadcasting Corporation. All rights reserved.
  No reproduction or republication without written permission.