聖域巡礼厳かに 首里城でリハーサル

琉球王国時代に首里城で行われていた祭祀の一つ「百人御物参」の再現儀式が3月3日から行われるのを前に、2月28日の夜、リハーサルが公開されました。

「百人御物参」は国王の長寿や子孫繁栄、五穀豊穣を祈願する行事で、首里城では4年前から再現されています。

「百人御物参」は3日と4日の正午と午後3時、首里城で行われます。