第5回沖縄空手国際セミナー開幕

国際大会より一足早く、国内外の空手愛好家を対象とした沖縄空手国際セミナーが、世界大会と同じ沖縄空手会館で始まりました。

5回目の今年は、海外10カ国から37人、県外から7人の空手愛好家が参加し、座学と実技を学んでいます。

セミナーでは県内の空手、古武道の各流派の師範らが、沖縄空手の真髄である形の美しさなどを厳しく指導し、受講者は真剣な表情で学んでいました。

受講者にはすべてのカリキュラムで研鑽を積むことが義務付けられていて、最終日の5日には師範らの前で演武を披露することになっています。