鶴保発言に翁長知事が不快感示す

鶴保沖縄担当大臣の発言に、翁長知事が強い不快感を示しました。大阪府警機動隊員の「土人」発言について、鶴保沖縄担当大臣が、「差別とは断定できない」などと発言したことについて、翁長知事は11月11日の会見で、苦言を呈しました。

翁長知事は「閣僚の中ではですね、沖縄に気持ちを寄せて、その気持ちを汲んで、沖縄の振興を含めご一緒して頑張っていくような立場にあるわけですから、そういった言動が複数回話題になるということは大変残念でございます」と話しました。

さらに、翁長知事は、「沖縄の歴史や、なぜ沖縄担当大臣という役職があるのかなどについて、機会があればしっかりお伝えしたい。大変遺憾であり残念だ」と述べました。