2017年5月12日

復帰45年 県民意識調査

今月15日、沖縄は45回目の復帰記念日を迎えます。QABでは県内の有権者を対象に県民意識調査を実施しました。45年の節目に、県民は何を感じているのか。結果をお伝えします。 本土復帰から45年を迎える沖縄...続きを見る

嘉手納基地パラシュート降下訓練に抗議相次ぐ

10日にアメリカ軍が行った嘉手納基地でのパラシュート降下訓練について、富川副知事がアメリカ総領事館を訪ね抗議しました。 12日午後、アメリカ総領事館を訪ねた富川副知事は「SACO合意を無視した訓練の実施が常態化することは断じて許すことができない」とし...続きを見る

7500万円横領の元弁護士に懲役7年の判決

依頼人からの預かり金、およそ7500万円を着服したとして業務上横領の罪に問われている元弁護士の男に対し、那覇地方裁判所は懲役7年の判決を言い渡しました。 元弁護士の比嘉正憲被告(87)は、2006年から3年以上にわたり、依頼人から預かった不動産の売却...続きを見る

ドクターヘリの新ヘリポート完成

国と県からの補助を受けてドクターヘリを運用する浦添総合病院が、ヘリポートを読谷村から浦添市に移転し、竣工式を行いました。 浦添市港川で行われた竣工式には、県や病院の関係者などおよそ60人が出席し、新しいヘリポートの完成を祝いました。およそ1400坪の...続きを見る

親子でホタル観察会

ホタルの生息地の一つでもある首里・末吉公園で11日夜、観察会が開かれました。観察会には家族連れなどおよそ30人が参加し、ホタルの種類による光り方の違いなどを学んだ後、さっそく公園に出て観察しました。 末吉公園には、現在6種類のホタルが生息していて、4...続きを見る

復帰45年今年も平和行進スタート

沖縄が本土復帰して45年。今年も平和について考えながら歩く、5・15平和行進が始まりました。毎年5月15日の復帰の日に向けて行われる平和行進。今年は、本島の中部と南部をめぐる2つのコースで行われます。 このうち、南部の戦跡コースには県内外から...続きを見る

警察官 後輩に「パワハラ」か

宜野湾署の男性警察官が、後輩に無理やり飲食代などを支払わせていた疑いがあるとして、県警監察課が調査していることがわかりました。 県警監察課によりますと、宜野湾署に勤める30代の男性巡査部長は、数年前から居酒屋などで後輩警察官らと飲食をする...続きを見る

読谷村 つり下げ訓練に抗議 村民大会

読谷村で、度重なるアメリカ軍ヘリのつり下げ訓練に抗議する村民大会開かれました。5月11日、トリイステーションのゲート前で開かれた大会には、主催者発表でおよそ300人の村民が集まりました。 この中で石嶺傳實読谷村長は「安心で安全な暮らし...続きを見る


qablog-mono.pngCopyright © QAB. Ryukyu Asahi Broadcasting Corporation. All rights reserved.
  No reproduction or republication without written permission.