親子でホタル観察会

ホタルの生息地の一つでもある首里・末吉公園で11日夜、観察会が開かれました。観察会には家族連れなどおよそ30人が参加し、ホタルの種類による光り方の違いなどを学んだ後、さっそく公園に出て観察しました。

末吉公園には、現在6種類のホタルが生息していて、4月中旬頃から徐々に光を放ちはじめゴールデンウイークが明けた今の時期がピークを迎えているということです。

参加した人たちは、「オキナワスジボタルとクロイワボタルを見ました」「キレイで楽しかった」などと話していました。今の時期は午後7時以降に光り始めるということです。