2014年9月26日

イオン「沖縄の物産と観光」中四国×県内企業商談会

大手流通グループ「イオングループ」は、2015年、中国・四国地方で開催する沖縄の物産展に向けて、26日出展企業を対象とした商談会を開きました。 商談会には、県内の企業45社が参加し、2015年1月に、中国・四国地方のイオン各店で開かれる沖縄の物産...続きを見る

全国ろうあ者体育大会 開会式

聴覚などに障害を持つ人たちのスポーツの全国大会が始まり、県立武道館で開会式が開かれました。大会には野球や、ボーリングなど10種目の競技に、全国からおよそ1100人のろうあ者が、参加しています。 開会式で、大会実行委員長の下地盛榮さんは、「いく...続きを見る

高齢者事故防止講習会

高齢者の交通事故を防ぐにはどうしたらいいかを伝えようと石垣市で24日高齢者を対象とした講習会が開かれました。講習会は9月21日から始まった全国交通安全運動の一環で実施されました。 参加者は、実際に自動車学校内のコースで一定の間隔でジグザグ...続きを見る

動物慰霊祭

「動物愛護週間」の最終日となる26日、南城市では動物たちの慰霊祭が行われました。 この慰霊祭は、動物との接し方、飼い方について今一度考え直すために毎年行われています。2013年度の県内の犬・猫の殺処分の数はおよそ4500頭で2012年度より、減少...続きを見る

沖縄の情報をスマートフォンで

県内の最新のニュースやイベント情報などがスマートフォンのアプリで見ることができる新しいサービスが26日から始まりました。 沖縄の情報・ニュースアプリその名も「おきコレ」。県内のテレビ・新聞・ラジオの計7社で扱うニュースや番組情報などが1つ...続きを見る

又吉知事公室長「辺野古移設は現実的な方策」

26日、県の又吉知事公室長は、辺野古への基地建設について、「現実的な方策」との考えを示しました。 26日の県議会代表質問で県民ネットの山内末子県議は、辺野古への基地建設についての県の考えを質しました。これに対し、県の又吉知事公室長は、...続きを見る

結核予防には早めの受診を!街頭啓発活動

「結核」を正しく知り予防への意識を高めようと25日、那覇市で街頭啓発活動が行なわれました。キャンペーンにはおよそ60人が参加し道行く人にチラシを配って結核への注意を呼びかけました。 2013年、県内で結核にかかった...続きを見る

午後のティーパーティー

さまざまな場面で紅茶をもっと楽しんでもらおうと25日、那覇市で、優雅なティーパーティーが開かれました。これは紅茶の魅力を再発見してもらおうと大手飲料メーカーが開いたものです。 紅茶研究家の磯淵猛さんは、ちんすこうがスコット...続きを見る

2014年9月25日

Q+リポート 与那国・映画で問う 自衛隊配備

Qプラスリポートです。与那国島への自衛隊配備計画が進められるなか、ある映像作家が島の映画を制作し、このほど完成しました。映画には島を二分する配備計画への賛成・反対の声とともに地方が抱える問題と、そのなかで揺れる人々の心情が描かれていました。棚原記者です。 ...続きを見る

西普天間でドラム缶調査開始

2015年3月に返還が予定されている西普天間住宅地区の地中から、ドラム缶などが見つかった問題で、沖縄防衛局は25日から土壌調査を始めました。 政府が嘉手納より南の土地を返還する際のモデルケースと位置付ける宜野湾市の西普天間住宅地区では2015...続きを見る


qablog-mono.pngCopyright © QAB. Ryukyu Asahi Broadcasting Corporation. All rights reserved.
  No reproduction or republication without written permission.