さまざまな場面で紅茶をもっと楽しんでもらおうと25日、那覇市で、優雅なティーパーティーが開かれました。これは紅茶の魅力を再発見してもらおうと大手飲料メーカーが開いたものです。

紅茶研究家の磯淵猛さんは、ちんすこうがスコットランドのお菓子ショートブレッドに似ていると話しミルクティを合わせることを提案。参加者は意外な美味しさを楽しみました。

参加した人たちは「口の中に残らずさらっと食べられてまったりせず、美味しく頂けたかなと思いました」、「脂分の多いものにミルクティが合うっていうのは本当に意外でした」と感想を話し沖縄と紅茶の繋がりを学びながら、優雅なティータイムを過ごしていました。