2008年11月27日

専門学生が華やかな授業

宜野湾市にある専門学校のブライダル学科、国際観光学科の生徒たちが2年間の集大成として模擬披露宴を催しました。 この専門学校では学生が卒業後に即戦力...続きを見る

サンゴ礁に生きる生物の理科実験教室

最近は学校で実践型の授業を取り入れて児童生徒にもっと興味を持たせようという試みがさかんです。糸満市の小学校ではユニークな授業がありました。 糸満市...続きを見る

米軍セスナ機墜落 防衛局が賠償を受け付け

10月に名護市で発生したアメリカ軍のセスナ機の墜落事故を受けて、沖縄防衛局が被害の損害賠償請求を受け付けています。 10月24日、嘉手納基地所属の...続きを見る

東門市長 事業の必要性、高裁で主張

泡瀬干潟の埋め立てに対し、那覇地裁が事業への公金支出の差し止めを命じた判決に対し、東門市長は27日の会見で控訴を表明し、今後、事業継続の必要性を福...続きを見る

那覇空港 無差別殺傷事件の対応訓練

1日あたり3万人から4万人もの人が利用する那覇空港で、不審者が刃物を持って侵入したと想定した訓練が行われました。この訓練は、不特定多数の人が利用す...続きを見る

泡瀬干潟裁判 沖縄市 控訴を決める

今月19日、泡瀬干潟の埋め立て事業に那覇地裁が先週公金支出差し止めを命じる判決を出した事に対し、沖縄市の東門市長は27日午前、判決を不服として控訴...続きを見る

2008年11月26日

熱唱! お年寄りパワー

那覇市老人クラブが初めてのカラオケ大会を26日、劇場を借りきって開き、お年寄りたちが熱唱しました。パレット市民劇場で開かれた大会には市内46の各地...続きを見る

美ら島の提案 未来へ残せるか沖縄の姿 岐路に立つコミュニティー

地域住民の利便性を第一に自治体などの支援を受けながら走る、コミュニティバス。その導入を巡って、いま県内の自治体が揺れています。 自家用車を削らし、...続きを見る

NPOがバスマップ もっとバスを有効利用

公共交通のバスをもっと活用して貰おうとバスの路線図や乗り継ぎなどの情報を網羅した「バスマップ」を県内のNPO法人が製作しました。 「沖縄バスマップ...続きを見る

九州大会 床磨きのプロが集合

九州地区ビルクリーニング技能競技大会が26日、那覇市の県立武道館で行われ、各県の代表が床磨きの腕を競いました。10回目を迎えた大会は建物の床の清掃...続きを見る


qablog-mono.pngCopyright © QAB. Ryukyu Asahi Broadcasting Corporation. All rights reserved.
  No reproduction or republication without written permission.