約100社が参加 合同企業説明会 

2019年春に卒業を控えた学生などを対象にした合同企業説明会が開かれました。

就職情報サイト「リクナビ」が主催した「合同企業説明会」には、3月1日と2日の2日間で県内の企業や官公庁など約100社が参加します。

会場には、真新しいスーツ姿の大学生や専門学生らが訪れ、企業の担当者から業務内容などの説明を聞くだけでなく、残業や福利厚生についても熱心に質問していました。

参加した学生は「たくさんの会社とか来ていて、今までに見てなかった企業とかもみられて視野も広がってとてもいいと思います」「事業とか自主的に行っている企業とかを基本的にみていって、福利厚生を鑑みて決めていこうかと思っています」「自分が社員を一番大事にしている企業というのを軸にしているので、一人ひとりちゃんとみているかというのを質問しながら探しています」などと話していました。