那覇市に「パーラー公民館」開館

地域の交流や学びの場にしてもらおうと、ユニークな公民館が那覇市に開館しました。

9日から期間限定で開館した移動式の公民館、その名も「パーラー公民館」。これまで生活圏内に公民館がなかった那覇市曙地区の住民の声をきっかけに、地域のNPO法人が中心となり、2016年から開発を進めてきました。

公民館はガーデニング用のパラソルに脚立などを取り付けた組み立て式。開館のお祝いに駆け付けた子どもたちや地域のお年寄りは、絵を描いたり団らんしたりして楽しんでいました。

公民館は12月までの期間限定で、曙地区の様々な場所で開設されることになっています。