係争委の意見陳述 知事「応じたい」

24日に開かれた国地方係争処理委員会での、今後の意見陳述の可能性について、24日夜に帰任した知事は前向きな姿勢を示しました。

県は23日、国土交通省の承認取り消しに対する是正指示を不服として、国地方係争処理委員会での審査を申し出ていました。

これを受け、24日に開かれた委員会の初会合では、国交大臣の是正の指示が違法かどうか審査の手続きに入ることを決めました。また、小早川委員長は24日の会見で、知事本人から申し出があれば、直接意見を聞くことも検討するとしていて、これに対し知事は前向きな姿勢を示しています。

記者の知事の意向はとの問いに、翁長知事は「前にも話した通りそういうのがあれば応じますよ」と話しました。

知事への意見陳述は4月8日以降の委員会で検討される見通しです。