15-07-23-01

23日は暦の上では一年で最も暑いとされる大暑です。県では、熱中症への注意を呼びかけています。

沖縄気象台によりますと、23日は県内各地で気温が上がると予想され、予想最高気温は、那覇や名護、石垣で33度、久米島や宮古で32度と、いずれも22日の最高気温より1度ほど高くなっています。

県内23の医療機関によりますと、先月1日から今月18日までの48日間に、熱中症で381人が受診しています。熱中症の発生場所は屋外が317人、屋内が64人で、吐き気や頭痛、意識障害を起こすケースもあります。

県では、屋外での長時間の作業は避け、こまめに水分を取るよう注意を呼びかけています。