2014年12月19日

2014回顧 教育・福祉この一年

八重山教科書問題  下村文科大臣「違法状態なわけですから法治国家として解消するのは当然のことだと思います」 3月。下村文科大臣は八重山の教科書問題をめぐり、竹富町に対して是正要求。国が市町村に是正要求という全国でも初めての事態に...続きを見る

辺野古への基地建設断念求める決議文可決

名護市議会は19日の本会議で、日米政府へ辺野古への新基地建設断念を求める決議案を、賛成多数で可決されました。 名護市議会に提出された、決議案では、県知事選と衆院選で、辺野古への新基地建設に反対する候補者が勝利したことで、「多数の民意が揺る...続きを見る

F-15戦闘機の一部欠落

19日午前、嘉手納基地を飛び立ったアメリカ軍のF15戦闘機が、機体の一部が欠けた状態で引き返した様子が確認されました。 目撃した人によりますと、19日午前9時すぎ、アメリカ軍嘉手納基地所属のF15戦闘機、4機が離陸しそのうち2...続きを見る

西普天間住宅地区の一部の土壌から鉛検出

2015年に返還が予定されている西普天間住宅地区でドラム缶が発見された周辺の土壌から基準値を超える鉛が検出されました。 沖縄防衛局が公表した調査結果では、土壌の一部から、鉛、およびその化合物が、土壌汚染対策法の基準値、1㎏あたり150㎎の...続きを見る

交通遺児チャリティキャンペーンで

2014年も、たくさんの温かい支援が集まりました。交通事故で親を失った子どもたちや、障害をもつ人たちの支援に役立ててほしいと、中古自動車販売店が、43万円余りを県交通遺児育成会などに寄付しました。 県中古自動車販売協会金城...続きを見る

ネットのセキュリティ・ミニキャンプ

情報セキュリティに精通した人材を育成しようと、ネットセキュリティに関する勉強会が開かれました。 講師の情報処理推進機構の中野学主任は、ネットに接続された自動車や医療機器はパソコンと同じように、ウイルスの攻撃を受ける危険性を訴え、「自動車などに...続きを見る

ふるさと元気 久米島の観光と物産展

久米島の特産品を紹介する観光物産展が、沖縄タイムス社で開かれています。日本一の生産量を誇るクルマエビや定番の久米島みそを活かした商品や町内の10のメーカーから集めた食品などを統一ブランドで販売する試み、「久米島印」の品々が注目を集め...続きを見る

県議会 辺野古移設設断念求める意見書

県議会のアメリカ軍関係特別委員会は19日、与党会派から出された辺野古の新基地建設断念を求める意見書が審議され、12月24日の本会議で与党の賛成多数で可決される見通しです。 19日の委員会では、知事選で辺野古移設に反対する翁長知事が当選したこと...続きを見る

学校給食用 県産農産物食材提案会

学校給食にもっと県産食材を使ってもらおうと、18日に県主催の食材提案会が開かれました。 学校給食関係者を対象に行われた提案会では、県産の野菜や果物の試食も行われ、生産者らが調理の方法や食材の栄養価などについて話しました。 読谷紅イモ栽培...続きを見る


qablog-mono.pngCopyright © QAB. Ryukyu Asahi Broadcasting Corporation. All rights reserved.
  No reproduction or republication without written permission.