1 / 212

2014年12月4日

シリーズ沖縄の岐路 衆院選2区 候補者の訴え

普天間基地や嘉手納基地など広大な基地を抱える中部、2区。前職2人の一騎打ちとなったこの選挙区の構図と訴えについてお伝えします。 浦添市や宜野湾市、中頭郡のある2区では届け出順に前職で社民党の照屋寛徳さんと、同じく前職で...続きを見る

工法変更の承認は翁長知事にと県庁包囲行動で訴え

沖縄防衛局が県に申請している辺野古埋め立て工事の設計変更の可否判断を、仲井眞知事ではなく、翁長新知事に委ねるよう訴える県庁包囲行動が行なわれました。 「基地反対の民意は示されたぞ」「県民の民意を尊重せよ」と集会に集まった人たちは声をあげました...続きを見る

大雨・強風!突風被害も

沖縄地方は前線の通過で朝、激しい風となりました。豊見城市とうるま市では突風にあおられ鉄筋コンクリート製の支柱が折れるなどの被害がありました。 東シナ海で発生した前線の通過に伴い、活発な雨雲が接近した沖縄地方は明け方から雨模様となり、通勤時間には強...続きを見る

ヤンバルクイナ事故数 過去最悪

絶滅危惧種の鳥・ヤンバルクイナの交通事故が過去最悪の状況となっています。 やんばる自然保護官事務所によりますと、11月末現在、ヤンバルクイナの交通事故は47件で、このうち43羽が死んでいて、2012年と並んで過去最悪となりました。 20...続きを見る

犯罪を未然に防ぐ 防犯診断

クリスマス、正月と経済活動が活発になる年末年始、那覇市の銀行で警察官による防犯診断が実施されました。 防犯診断では、那覇警察署の署長らが防犯カメラやカラーボールがきちんと設置されているか、警備員の配置位置などの確認しました。 那覇市の砂...続きを見る

人権週間キックオフイベント

4日から人権週間です。那覇市では人権問題について考える人権週間をPRするキックオフイベントが開かれました。 県庁前駅には人権週間に知ってもらおうとPRしようと、県内で活躍するお笑い芸人やイメージキャラクターが集まりました。 一日人権擁護...続きを見る

人権について考える企画展

平和祈念資料館では平和の基礎である人権を学び、身近な問題が人権に関わっていることを知ってほしいという企画展が始まりました。 会場には女子への教育の権利を求め、ノーベル平和賞を受賞したマララ・ユスフザイさんら人権の獲得に尽力した人々を紹介するコ...続きを見る

設計変更申請で防衛局が県に4次回答

辺野古への基地建設にからみ、国が県に申請している設計変更について、県の質問に対する4回目の回答がありました。これで仲井眞知事が一部を承認する環境が整ったことになります。 沖縄防衛局は1度は申請した美謝川の水路変更申請を県からの質問への3次回答の段階で...続きを見る

施設へクリスマスケーキ贈呈

3日にパティシエや専門学校の学生たちがクリスマスケーキを作ったという話題をお伝えしましたが、そのケーキが4日、障害者福祉施設にプレゼントされました。 これは、県洋菓子協会が毎年、歳末助け合い運動の一環として行っていて、2014年で36回目です...続きを見る

出勤時に大雨・強風!

沖縄地方は4日、強い雨雲の影響で朝から大雨と強風に見舞われました。東シナ海で発生した前線の通過に伴い活発な雨雲が接近した沖縄地方は4日明け方から雨模様となり通勤時間には強い雨となりました。 午前10時までの県内各地の24時間雨量は波照間島で4...続きを見る


1 / 212

qablog-mono.pngCopyright © QAB. Ryukyu Asahi Broadcasting Corporation. All rights reserved.
  No reproduction or republication without written permission.