2014年9月19日

Q+リポート 沖縄土産品の課題 (2)工芸品

9月19日金曜日のニュースQ+です。先週木曜日にも、お伝えした沖縄のお土産の現状と課題。きょうはその第2弾です。約9割の土産は菓子類。それに比べ、工芸品は3割。思わず買って帰りたくなる工芸品土産を生み出すにはどうしたらいいのか、そのヒントを探りました。 ...続きを見る

初開催 県さとうきび増産生産者大会

後継者の育成や台風被害の対策などの課題と対応を確認するJAおきなわ、初めてのさとうきび生産者大会が豊見城市で開かれました。 大会には、県内各地のさとうきび農家や製糖工場の関係者などおよそ1000人が参加しました。県内のさとうきび農家は高齢...続きを見る

健康サービスビジネス創出事業 最終報告会

健康長寿をテーマにした商品を売り出す県内企業を県が支援することで、新たな雇用創出にもつなげようという事業報告会が開かれました。 この事業は、2013年9月から1年間、健康長寿と雇用創出をテーマに新たな事業に取り組んだ県内企業におよそ300...続きを見る

音楽に感謝し演奏しよう!

子ども達に音楽の楽しさを感じてもらおうと19日沖縄市でプロの歌手によるワークショップが開かれました。 これは、10月、沖縄市で開かれる「根音ウマチー」を前に多くの市民にイベントへの参加を呼び掛けようというもので、19日は市内の越来小学校でワークショッ...続きを見る

動物愛護週間 街頭キャンペーン

20日から始まる「動物愛護週間」を前に、那覇市で、街頭キャンペーンが行われました。「動物愛護週間」は、多くの人に命ある動物の愛護と適正な飼育についての関心と理解を深めてほしいと実施されます。 街頭キャンペーンには飼育員やトリマーなどを目指...続きを見る

ハルペリンさん 講演会

沖縄の返還交渉に関わった元アメリカ政府の高官、モートン・ハルペリンさんによる講演会が18日、那覇市で開かれました。 講演でハルペリンさんは返還交渉当時、日本側がアメリカ側の安全保障政策に配慮し、沖縄の返還に及び腰になっていたことを明かし、そう...続きを見る

健康サービスビジネス創出事業 最終報告会

健康長寿をテーマにした商品を売り出す県内企業を県が支援し、新しい健康サービスビジネスを目指す事業報告会が開かれました。 この事業は2013年9月から1年間、健康長寿と雇用創出をテーマにビジネスを行った県内企業の事業費およそ3000万円を県が支...続きを見る

琉球王朝第18代尚育王 御後絵彩色復元模造

琉球王朝で、王が亡くなった後に描かれる肖像画「御後絵」を色を付けて復元した「彩色復元模造」が完成し、18日に関係者に公開されました。 御後絵の彩色復元模造は、国王の存在の大きさや時代背景を読み取ってもらいたいと、東京芸術大学の協力の下、御後絵...続きを見る


qablog-mono.pngCopyright © QAB. Ryukyu Asahi Broadcasting Corporation. All rights reserved.
  No reproduction or republication without written permission.