2014年9月2日

多良間で八月踊り

1日は旧暦の8月8日この時期に行われる豊年祭と言えば、ご覧いただいた多良間島の伝統行事「八月踊り」です。2014年も島の人たちだけで演じられる「組踊」が披露され、県内外から多くの観客が伝統芸能の世界に魅了されました。 国の重要無形民俗文化財に...続きを見る

統一地方選 22町村議選告示

2日、県内22の町村の議会議員選挙が告示され、9月7日の投票日に向けた選挙戦に突入しました。告示されたのは、県内6つの町と16の村を合わせた、22の町村の議会議員選挙で、257の定数に対し、299人が立候補を届け出ました。 期日前投票...続きを見る

観光産業でホテルが生き残るために

県と県内の観光ホテルが沖縄の観光産業の課題の解決策を探る事業が始まりました。会場には県内のホテルの経営者などおよそ60人が参加。 県文化観光スポーツ部の湧川部長が「沖縄観光は好調だがホテルの客単価は難しい状況にある。県としても打開策を考え...続きを見る

辺野古移設反対で20日に集会

政府が進める辺野古沖での新基地建設に反対する集会が、8月に続いて9月も20日に辺野古の浜辺で開かれることが決まりました。 名護市辺野古沖では、新基地建設に向けた政府によるボーリング調査が進められています。これに対し、反対する市民や議員、市...続きを見る

希望のカタチ展始まる

認知症患者や精神障害者などが制作した作品の展示会が2日から県立博物館・美術館で始まりました。 この展示会は、作業療法の一環として制作された作品を紹介しようともとぶ記念病院が企画したものです。 会場には、自由な素材と色使いで表現した68組の作品が...続きを見る

本部町で子どもたちが稲作体験

子どもたちに働く喜びや作物を育てる楽しさを知ってもらおうと本部町で稲作体験学習が行われました。 上本部小学校では5年生の児童27人が8月7日に刈りとって、天日干しした稲を昔ながらの機会を使って脱穀し、もみと、もみ殻に選別する作業に挑戦しました。 ...続きを見る


qablog-mono.pngCopyright © QAB. Ryukyu Asahi Broadcasting Corporation. All rights reserved.
  No reproduction or republication without written permission.