2012年11月27日

小学校でサイバー犯罪防止教室

携帯メールやネットなどで起きる犯罪に巻き込まれないようにと、27日に那覇市内の小学校で「サイバー犯罪防止教室」が開かれました。 6年生を対象にした出張教室では、県警のサイバー犯罪対策係の赤嶺智さんが掲示板に悪口を書き込んで逮捕されたケースなど、身...続きを見る

石油備蓄基地・沖縄ターミナル 住民の健康診断実施へ

うるま市の石油備蓄基地で原油が流出した事故で、施設を管理する沖縄ターミナルが26日に説明会を開き、今後、住民に健康診断を実施する方針を明らかにしました。説明会にはうるま市・浜比嘉島の比嘉区の住民およそ20人が参加しました。 沖縄ターミナルは、施設...続きを見る

非行防止に向け学校と警察連携

子どもたちの非行やいじめを防止しようと、県教育庁と県警の担当者が、その対策や連携について話し合う会議が県庁で開かれました。 この会議は、冬休みを前にしたこの時期、児童・生徒の非行やいじめを防止しようと、毎年開かれています。 会議では、201...続きを見る

ACC CMフェスタ 優れた「CM」を上映

ACC(全日本シーエム放送連盟)の受賞作品を紹介する上映会が27日、那覇市で開かれました。52回目を迎える今回は、テレビ部門・ラジオ部門合わせて2004本の作品が出品され、この内、上位の作品がまとめて上映されました。 2012年のテーマは「挑戦者...続きを見る

衆院選ポスター掲示板設置

衆院選挙の公示を1週間後に控え、立候補者のポスター掲示板の設置が始まりました。27日、那覇市の新都心銘刈庁舎では、12月4日の衆院選公示を前にポスター掲示板が設置されました。 掲示板の設置にあたり、那覇市選挙管理委員会の亀島賢優委員長は、「立...続きを見る

石油備蓄基地・沖縄ターミナル 住民の健康診断実施へ

うるま市の石油備蓄基地で原油が流出した事故で施設を管理する沖縄ターミナルが今後、住民に健康診断を実施する方針を明らかにしました。 26日の説明会にはうるま市・浜比嘉島の比嘉区の住民およそ20人が参加しました。沖縄ターミナルは、施設周辺の住...続きを見る

10月の観光客数0.8%増加

2012年10月に沖縄を訪れた観光客はおよそ52万人で2011年の10月に比べて0.8%の増加となりました。 県によりますと、10月の観光客数は51万9700人で2011年の10月に比べて0.8%の増加となりました。このうち、国内から...続きを見る

2012年11月26日

THEスポーツ プレーオフなるか琉球コラソン

今シーズンプレーオフ進出の絶対条件である4位に手が届く琉球コラソンが、先週、ホーム2連戦に挑みました。リーグ得点王争いで1位2位を独占する二人の選手が勝敗のカギを握りました。 激しいぶつかり。シュート!きのう、リーグ5...続きを見る

THEスポーツ 沖尚奮起!九州新人柔道

続いては高校スポーツです。柔道は九州新人大会が週末に開催団体戦で男女ともに準優勝を果たした沖縄尚学が個人戦でも奮起しました。 全九州新人柔道は、1,2年生主体となった新チームが初めて挑む九州ブロック大会。前日の団体戦に続き個人戦でも沖尚勢が勝...続きを見る

識名トンネル建設問題 監査委員「返還金利息は損害」

識名トンネル建設をめぐり県が補助金およそ5億円を国に返還したのは違法な公金支出だとして住民が関係職員らに損害賠償などを求めた住民監査請求で県の監査委員は26日返還金の利息を損害と認定しました。 この監査請求は識名トンネルの建設工事で、...続きを見る


qablog-mono.pngCopyright © QAB. Ryukyu Asahi Broadcasting Corporation. All rights reserved.
  No reproduction or republication without written permission.