糸満市の平和祈念公園では、ゴールデンウィーク期間中、平和とコロナ収束への願いを込めて2000匹のこいのぼりをあげるイベントが開催されています。

平和祈念公園のこいのぼりまつりは、子どもたちや若い世代に、戦争の悲惨さや平和の尊さを知ってもらおうと、2005年から実施されているものです。2021年は、大小あわせて2000匹のこいのぼりがあげられ、そのなかでも全長40メートルの巨大こいのぼりがひときわ目をひきます。

また、平和や新型コロナの収束を願う言葉が書かれたこいのぼりも見られます。大空を優雅に気持ちよさそうに泳ぐこいのぼりの姿に訪れた人たちは興味津々の様子でした。

このイベントは5月5日、「こどもの日」まで続けられます。

平和祈念こいのぼりまつり