サッカーJ2のFC琉球が今シーズンの新体制を発表し、監督や選手が意気込みを語りました。

チームの新体制発表会見には、2021年で3年目となる樋口靖洋監督やチームの関係者が出席し、8人の新加入選手を迎えることが発表されました。

FC琉球・樋口靖洋監督「J1昇格を目指していく。非常に高い山かもしれない、ただその高い山にチーム全員でチャレンジをして登り切りたいと強く思っている」

今シーズンのテーマはJ1昇格への思いを込めた「琉球進撃」。リーグが中断した異例のシーズンを経て、チームのすべてを昇格に懸けます。

J2リーグは2月27日に開幕、チームはホーム開幕戦に向けて20日に始動します。

FC琉球が新体制を発表 8人が新加入