泡盛の女王が「泡盛の女王」をPR

泡盛の女王が「泡盛の魅力を国内外に発信しませんか」と2018年の泡盛の女王を募集しました。

11月16日にQABを訪れたのは、2017年泡盛の女王の金城ひなのさん、多良間香織さん、スピーナ瑛利香さんの3人です。

3人はそれぞれ学生や主婦としての顔を持つ一方、泡盛の女王として国内外のイベントに参加、失敗と緊張の中で成長することができたと報告しました。

そして、自分を活かしきれていないと感じている人や泡盛があまり飲めないという人にも積極的に応募して、輝ける機会をつかんでほしいと話しました。

2018泡盛の女王の応募締め切りは2018年1月15日で、1年間県内外のイベントなどで泡盛の魅力をPRします。