浦添市長選挙告示

任期満了に伴う浦添市長選挙が5日に告示され、正午現在、現職と新人の2人が立候補しています。

立候補しているのは、届け出順に、現職で2期目を目指す松本哲治さん(49)と、新人で前の浦添市議会議員、又吉健太郎さん(42)の2人です。

現職の松本さんは、市政の継続を訴え、保育園や学童クラブへの支援拡充やスポーツ施設の整備促進など、66の公約を掲げています。

5日午前、松本さんは街頭に立ち、「4年前に取り戻した、市民に取り戻したこの政治、誰にも渡すわけにはいきません」と支持を訴えました。

新人の又吉さんは、企業誘致促進などの経済施策を掲げるほか、那覇軍港の移設問題では翁長県政と連携するとして、市政刷新を訴えています。

5日午前、又吉さんは街頭に立ち、「もう一度、私たちの浦添を、浦添らしさを取り戻していくのが今回の選挙だと思っています」と支持を訴えました。