かりゆしグループ社内成人式

県内でホテル事業などを展開するかりゆしグループで、13日に社内成人式が開かれました。

温かい拍手の中、一礼して入場したかりゆしグループの新成人たち。今年は17名が成人を迎えました。

當山智士代表取締役社長は「沢山の人と出会い、様々な経験をしながらクリエイティブな社会人に成長してください」と激励しました。

成人を迎えた社員はひとりひとり挨拶し「誰からも信頼される接客を目指したい」「今後は政治経済など幅広く興味を持ち成長したい」など、緊張しながらも抱負を述べました。

新成人の初々しい挨拶に、会場からは温かい笑いと拍手が送られていました。