交通安全フェスティバル IN うちなー

飲酒運転の恐ろしさを再認識し事故を未然に防ごうと呼びかけるイベントが26日、那覇市で開かれました。これは、飲酒運転事故を未然に防ごうと日本損害保険協会などが開いたものです。

イベントでは、お笑い芸人による「飲酒運転」を題材にしたコントや園児らのダンスも披露されました。また、テレビやラジオで活躍するパーソナリティーの玉城愛さんは「(飲酒運転事故の裏には)私たち家族のように被害者家族がいるということです」と語り、飲酒運転事故で弟を亡くした自身の経験から飲酒運転の悲惨さを訴えていました。

2016年10月末までに那覇署管内で発生した飲酒絡みの人身事故の件数は2015年の同じ時期に比べて増えていて、警察では改めて事故防止を呼びかけています。