きょうは世界骨粗しょう症デー

きょう10月20日は世界骨粗しょう症デーです。検診を呼びかけるイベントが那覇市で行われました。

全国で約1280万人の患者がいるとされる骨粗しょう症は気づかない人も多く、会場では看護師らが身長測定などを行い、冊子を使って来場者に受診の大切さ説明しました。

沖縄は、全国でも受診率が低いことから、骨の痛みや身長が縮んでいると感じたら、医療機関を受診するよう呼び掛けています。