宮古島まもる君が事故で「救急搬送」

今ではすっかり市民に愛され大活躍の「宮古島まもる君」ですが、きのうの事故では体を張って人命を「まもった」と注目を集めています。

きのう宮古島市平良の信号機のない交差点で車同士の事故が発生。警察によりますとこの事故で、運転していた2人が軽いけがをしました。命に別状はありませんでした。

一方で、足に大けがをしたのが5年前から交差点に立つ「宮古島まもる君」でした。宮古島警察署では「歩行者がはねられたのではなく、まもる君でよかった」と話していて、大事故から市民をまもったまもる君となりました。