15-01-22-08

戦争の悲惨さをより具体的に伝えようと、南風原町の旧陸軍病院壕では当時の壕の中の臭いを再現し、公開することになりました。

南風原町教育委員会では嗅覚による戦争の追体験を企画、よりリアルに戦争を感じ平和について考えてもらおうと病院壕内の臭いを再現しました。

22日、石橋記者は臭気を体験し「当時の病院壕の中の臭いを再現したということですが、いろんな物が腐った腐敗臭が入り交じった強烈な臭いがします」とレポートしました。

沖縄戦当時、この壕には多くの傷病兵が収容されていたことが知られていて、病院壕に勤務していた女子学徒や壕内に逃げた人たちの証言、手記などから臭いを再現したということです。病院壕跡では26日から、見学者を対象にこの「臭気」体験をスタートさせます。