2018年3月30日

Qプラスリポート 看取りを考える 最期まで自分らしく

那覇市首里にあるこのクリニックでは通常の外来診療のほかに在宅診療を行っています。医師で院長の喜納美津男さんは長く在宅医療に関わってきました。 56歳から100歳を超える方まで毎月平均80人の在宅患者を訪問、診察しています。...続きを見る

豊見城市小4自殺 いじめとの因果関係認める答申

自殺から2年5カ月。いじめが主な原因だと認めました。2015年10月、当時小学4年生の男子児童が豊見城市の自宅で首を吊って自殺した問題を調査した第三者委員会は、学校でのいじめが主な要因だったと認める調査結果を報告しました。 この問題で、豊見城市教育委...続きを見る

4年ぶりのはしか患者 新たに2人確認

先週、県内で4年ぶりにはしかの患者が確認されましたが、新たに2人がはしかと診断されました。県によりますと、はしかと診断されたのは石垣市の女性と中部の男性です。 2人は、3月23日にはしかの発生が確認された男性が利用した宿泊施設や飲食店などにいたこ...続きを見る

広域連携で琉球弧PR JALとOCVB

日本航空と沖縄観光コンベンションビューローは世界自然遺産登録に向け奄美大島や沖縄のやんばる地域を連携してプロモーションしていくことになりました。 これは、日本航空の地域プロモーションの一環で、日本航空の機内誌や機内ビデオでは4月から3カ月間にわた...続きを見る

かりゆしグループ入社式

県内でホテルなどを運営するかりゆしグループで30日、入社式が行われました。入社式では、49人の新入社員が役員や従業員の拍手で迎えられました。 2018年は、外国人観光客への対応に力を入れたいとネパールや韓国など外国人18人が採用されました。かりゆしグ...続きを見る

ひめゆり平和祈念資料館 島袋館長退任

元ひめゆり学徒でひめゆり平和祈念資料館の館長を7年勤めた島袋淑子さんが高齢のため30日で退任することになりました。 2011年にひめゆり平和祈念資料館の館長に就任した島袋淑子さんは、17歳の時にひめゆり学徒隊として動員されこれまで悲惨な戦争体験の...続きを見る

「アートたけし展」1万人達成!

アートたけし展、来場者数が1万人を突破しました。30日正午に行われた1万人達成のセレモニーでは、主催者の沖縄タイムス社の上原徹専務と琉球朝日放送の上原直樹常務から記念品としてアートたけし展オリジナルグッズなどが手渡されました。 記念すべき1万人目...続きを見る

浦崎副知事に退職辞令 知事「精神的支柱だった」

2014年の翁長県政発足から3年余りにわたって、翁長知事を支えてきた浦崎副知事が2017年度で退任します。 30日、県庁で行われた退職にともなう辞令の交付式で翁長知事は、「政治家としての豊富な経験を生かし、私の精神的支柱として、また政策遂行という...続きを見る

沖縄男声合唱団45周年に向けて

結成から45年という歴史をもつ県内の男声合唱団が4月1日に行われる記念演奏会に向けて、練習を重ねています。 1972年の結成から、45周年を迎える沖縄男声合唱団では4月1日に記念演奏会を開催することになっていて29日、メンバーらおよそ50...続きを見る


qablog-mono.pngCopyright © QAB. Ryukyu Asahi Broadcasting Corporation. All rights reserved.
  No reproduction or republication without written permission.