2018年3月17日

まーさんマルシェにぎわう

県産の有機野菜や天然酵母で作ったパンなどの商品を一堂に集めたイベントが、那覇市のパレットくもじ前広場で開かれています。 このイベントは「まーさんマルシェ」と銘打ったもので、会場には多くのブースが並び、無農薬や無添加で作った商品で「食の安心安全」を...続きを見る

一足早い海開き

恩納村のリゾートビーチで17日、一足早い海開きが行われ、多くの家族連れや観光客が青空の下、海水浴を楽しみました。 恩納村のホテル万座ビーチリゾートの海開きには、家族連れや観光客などおよそ500人が訪れ、子どもたちが元気に海へ駆け出していきました ...続きを見る

第21回全国高等学校ボウリング選手権沖縄大会競技

全国の高校生がボウリングの技を競う選手権大会の沖縄大会が、那覇市内で開催されています。 春高ボウリングと呼ばれる選手権大会は、2018年で21回目を迎え、沖縄で開催されるのは今回が初めてです。大会には沖縄を含む全国39校から男女合わせて162人の...続きを見る

県工芸士 新たに7人認定

伝統工芸の優れた担い手7人に、16日、県から工芸士の認定証が手渡されました。 県では、陶器や織物といった伝統工芸品の優れた作り手を、県の工芸士として認定しています。認定を受けるには、最低10年の経験が必要で、今回は壷屋焼や琉球ガラス、首里花織など...続きを見る

ウチナーンチュ留学生 別れの春

県内で留学していた海外のウチナーンチュの若者たちに修了証が授与されました。 県では、1969年から海外の県系人の若者たちを1年間、留学生として受け入れていて、これまでに643人が巣立っています。 16日は、大学や企業で伝統芸能などを学んだブ...続きを見る


qablog-mono.pngCopyright © QAB. Ryukyu Asahi Broadcasting Corporation. All rights reserved.
  No reproduction or republication without written permission.