2017年3月14日

海外市場に挑む(3) 「シンガポール」 沖縄の青果をアジアへ売り込め!!

海外展開を図る、県内企業の取り組みを紹介するシリーズ「海外市場に挑む」。最終回のきょうは、県内の農産物をアジアへ売り出そうとする卸売業者の挑戦です。 県内で野菜や果物の卸売業を営む、サニー沖縄。去年10月から週2回、およそ2トンほどの...続きを見る

去年の図上訓練「想定は宮古島」の不安

宮古島と伊良部島の地図を大勢で取り囲んでいる写真。彼らは、陸上自衛隊とアメリカ軍の陸上部隊で「水陸両用作戦に関する図上訓練」の一場面、ということです。この赤と青の印は何なのか、島が戦場になることを想定しているのではと、住民は不安を募らせています。 ...続きを見る

沖縄市サッカー場 汚染物の除去作業完了

深刻な土壌汚染が発覚している沖縄市のサッカー場で、汚染物の除去作業が完了したことがわかりました。 3月14日、沖縄市議会の基地に関する調査特別委員会が、汚染物が除去されたサッカー場を視察しました。 現場では防衛局の担当者から、地中から出てき...続きを見る

初のDNA鑑定による県民特定につながるか

身元が判明すれば、DNA鑑定による初の沖縄戦で犠牲になった県民の遺骨の身元が特定されます。 「宮城」と掘られた万年筆と女性用とみられる腕時計。2016年12月、糸満市で見つかった沖縄戦当時の遺留品です。周辺からは、大たい骨やすねの骨など歯がない2...続きを見る

全学徒隊の碑 除幕式

沖縄戦に駆り出された県内21校の学校名を刻んだ「全学徒隊の碑」が3月14日、平和祈念公園に建立されました。 除幕式で県立第一中学校同窓会の大田朝章さんは「あまり名の知られていない学校もあるわけです。そこの学校全部を統一して21校をまつるということ...続きを見る

安慶田訴訟 第1回口頭弁論

口利き疑惑を巡り名誉が傷つけられたとして、安慶田元副知事が前教育長に対し損害賠償を求めた裁判が3月14日に始まりました。 この裁判で安慶田光男元副知事は、2015年に行われた県の教員採用試験で、口利きしたとのうその証言によって名誉が傷つけられたと...続きを見る

米国防総省「CV22オスプレイ」配備を3年延期

横田基地への配備が決まっているCV22オスプレイについて、アメリカ国防総省は、配備を3年程度延期すると発表しました。 CV22は、アメリカ空軍仕様のオスプレイで、特殊作戦部隊の輸送などに使用されます。アメリカ国防総省は、2017年夏に最初の3...続きを見る

「子どもの貧困」対策会議で成果を報告

子どもの貧困対策について有識者が話し合う2回目の会議が13日、開かれました。 会議では、子どもの居場所の在り方や妊産婦、乳幼児を関係機関が連携して支援する、「子育て世代包括支援センター」の設置推進などについて意見を交わしました。 こ...続きを見る

三重と名古屋のうまいもの市

三重と名古屋の自慢の品を集めた物産展が那覇市のデパートで始まりました。 会場には、海産物や弁当、赤みそを使ったおかずなど33店舗のうまいものが並びました。目玉となるのは、三重県伊勢名物の赤福餅。人気の店舗の味とともにお店の雰囲気も味わってもらおう...続きを見る