2014年3月13日

東日本大震災から3年目(3) 原発から逃れたけど〜母達の苦悩〜

現在、2ヵ月に1度。那覇市民会館で音楽鑑賞をしたり、県産野菜そして手作りのケーキなどを販売する「おむすび市」。 主催するのは、震災を機に東北や関東から避難してきているお母さんたちです。 神奈川県の沿岸部に住んでいたAさん。福島原発事故当時、出産...続きを見る

与那国島 陸自駐屯地交渉まとまる 本契約へ

政府の自衛隊配備計画が進む与那国町で、配備予定地を使用している南牧場との補償交渉がまとまったことがわかりました。早ければ、3月中にも与那国町と政府の間で、配備に向けた本契約が結ばれます。 町有地となっている自衛隊の配備予定地をめぐっては、その一部...続きを見る

返還軍用地 土壌汚染対策を

2015年3月、アメリカ軍キャンプ瑞慶覧の西普天間住宅地区が返還されるのを前に環境団体のメンバーらが13日、土壌汚染への対策を求めました。 会見を開いたのは沖縄生物多様性市民ネットワークです。西普天間住宅地区は返還後、沖縄防衛局が2年から3年で建...続きを見る

八重山地区教科書問題 文科省 竹富町に是正要求へ

八重山地区の教科書問題をめぐり、文科省は14日にも竹富町に対し、地方自治法に基づく是正要求を出すことがわかりました。 国が市町村に直接是正要求するのは、全国で初めてです。この問題は、竹富町が八重山地区の採択協議会が選定した教科書について、沖縄の基...続きを見る

無理心中 息子死なせる 被告の母親に判決執行猶予

2013年4月、息子を刃物で刺した後抱いたまま塀から飛び降り死亡させた母親の裁判員裁判で那覇地方裁判所は13日、この母親に懲役3年・執行猶予5年の判決を言い渡しました。 この裁判では、2013年4月31歳の母親が当時9か月の息子をアイスピックでお...続きを見る

県立高校合格発表 県内各校に歓声響く

県立高校の合格発表が13日一斉に行われ、県内各地で、喜びにわく合格者や家族の姿が見られました。 午前9時、豊見城南高校では、合格者の受験番号が張り出されると、大きな歓声が上がりました。合格した生徒が「合格できてよかったです」と涙な...続きを見る

名護市のマンション 車両数十台パンクさせられる

13日、名護市のマンション駐車場で、数十台の車のタイヤがパンクさせられているのが見つかりました。警察で器物損壊事件として調べています。 13日午前7時ころ、名護市大北のマンション駐車場で、車のタイヤがパンクしているのをマンショ...続きを見る

春のお彼岸 県産菊本土への出荷ピーク

春のお彼岸用の県産菊が本土へ向けて出荷の最盛期を迎えています。12日、那覇空港の貨物ターミナルにはお彼岸用の小菊や大菊、1800ケースおよそ20トンの菊が集められました。 2014年は、菊の品質に影響を与える1月の気温が低かったものの日中は2...続きを見る


qablog-mono.pngCopyright © QAB. Ryukyu Asahi Broadcasting Corporation. All rights reserved.
  No reproduction or republication without written permission.