2013年7月29日

自民県連 参院選敗因はねじれ

自民党県連は、29日議員総会を開き今月21日に行われた参院選の敗因として、運動量不足や基地問題を巡る党本部とのねじれなどがあったことをあげました。 総会では普天間基地移設を巡って県内・県外と、党本部や県選出の国会議員と県連との間で主張がねじれ、県...続きを見る

宮古島市 子どもたち「模擬裁判」を体験

子ども達に裁判所の仕事を身近に感じてほしいと29日、那覇地方裁判所・平良支部で夏休み見学会が開かれました。 この見学会は裁判の仕組みや裁判所の仕事について知ってほしいと年に一度開かれているものです。 生徒たちは、那覇地裁平良支部を見学したあ...続きを見る

Q+スポーツ部 児童オリンピックに「石垣旋風」! 県内唯一!女子ラグビー部 

小さなアスリート達が集う新報児童オリンピック・陸上競技。子どもが熱戦を展開し、親たちがそれに負けないほど熱い声援を送ったこの大会。一際目立ったのが、女子400メートルリレー。 オレンジのユニホームを身に着け、予選を余裕の1位で突破したチーム。それが…...続きを見る

新たな証言 米軍が海に化学兵器を投棄か

7月29日、月曜日のニュースQプラスです。沖縄市でアメリカ軍の廃棄物とみられるドラム缶が見つかり毒性の強いダイオキシンが検出されたことが問題になっていますが、こうした中、陸上ではなく、海の汚染をも指摘する衝撃的な事実が告発されました。 ベトナム戦争の...続きを見る

ヘリパッド計画中止求め要請 「赤土等防止条例でも問題」

東村高江で建設が進むヘリパッドは、赤土等流出防止条例の趣旨からも問題があるとして、29日、市民団体が県に対し、国に計画中止を求めるよう要請しました。 市民団体のメンバーは、建設予定のヘリパッドのひとつが沖縄防衛局の計画によると東側に高さが20メー...続きを見る

海兵隊移転 公室長ハワイの現状確認へ

沖縄に駐留するアメリカ海兵隊の受け入れについて、県の又吉知事公室長は30日からハワイを訪れ、アバクロンビー州知事と面談することを明らかにしました。 又吉知事公室長は、30日からハワイを訪ねアバクロンビー州知事と面談するほか、現地のアメリカ軍基地や...続きを見る

文教厚生委員会 認可外保育所の工事実態を確認

県議会の文教厚生委員会は29日、県内の保育所での防音工事の実態について意見を交わしました。 これは、嘉手納基地周辺の認可外保育所が国の行う防音工事の対象でないことを受けて開かれたものです。 福祉保健部の崎山部長は「認可外保育所についても...続きを見る

学校給食に県産野菜を

学校給食に県産の野菜をもっと取り入れてもらおうと、29日、学校給食の調理員を対象にした研修会が那覇市で開かれています。 この研修会は地産地消を進める一括交付金事業として進められていて、那覇市内26カ所の給食センターなどで働く主任調理員ら2...続きを見る

ウルトラマンの世界を紹介

ウルトラマンの世界を体感できる貴重な品々を集めた展示会が那覇市で始まりました。 これは沖縄タイムス社がウルトラマンの生みの親の1人、南風原町出身の金城哲夫さんの生誕75年や円谷プロダクションの創立50周年などの節目の年に合わせて行なうものです...続きを見る

沖縄市ドラム缶問題 物質の詳細な分析を

沖縄市のサッカー場で見つかったドラム缶からダイオキシン類が検出された問題で社大党は29日、ドラム缶内の物質を詳細に分析することなどを県に対し要請しました。 沖縄市のサッカー場から見つかったドラム缶からダイオキシン類が検出されたことを受け、社大...続きを見る


qablog-mono.pngCopyright © QAB. Ryukyu Asahi Broadcasting Corporation. All rights reserved.
  No reproduction or republication without written permission.