2011年1月28日

おじぃちゃんおばぁちゃんの命薬 野菜が大好きな 比嘉春子さん(80)

きょうは、野菜が大好きな琉球古舞の先生、比嘉春子さん(80)。 お昼時にお邪魔したら、早速お野菜を料理するところ。何でも食べるけれども野菜が大好きというだという比嘉さん。 比嘉さん「たくさんあるから食べてって。持ってくるから」 野菜...続きを見る

危機管理対策会議 インフルエンザの対応確認

拡大防止を徹底しなければいけません。県内をはじめ、全国で流行している新型インフルエンザや各地で猛威をふるう鳥インフルエンザ、口蹄疫などに対する危機管理対策会議が開かれ、現状の確認と現在の対応状況が確認されました。 会議には本部長の仲井真知事をはじ...続きを見る

名護市辺野古 米軍仮設フェンス設置に着手

アメリカ軍が名護市辺野古の浜で進めているフェンスの取替え工事で、アメリカ軍の発注を受けた業者は28日、仮設フェンスの設置に着手しました。 沖縄防衛局などによりますと、工事はアメリカ軍が砂浜に設置している有刺鉄線の取替え工事で、アメリカ軍が民間業者...続きを見る

在日米軍司令官 様々な問題の軽減に努力したい

在日アメリカ軍トップの司令官が2010年の交代後、初めて仲井真知事を訪ねました。県庁を訪れたのは在日米軍司令官バートン・フィールド中将です。 フィールド中将は「沖縄の基地から環境や騒音問題など、様々な問題が発生していることは承知している。これらの...続きを見る

8月に「米軍基地」テーマに国際会議

沖縄や世界各地にあるアメリカ軍基地を占領として捉え、現状などついて考える国際会議が2011年8月に沖縄で開かれることになりました。 「占領下における対話」国際会議は、世界各地にあるアメリカ軍基地を「占領」と捉え、基地周辺で起きている現状について報...続きを見る

警察学校卒業式 新人警察官22人誕生

警察官をめざし、1年間学んできた22人の卒業式が28日にうるま市の警察学校で行われました。警察学校を卒業したのは2010年4月に入学した22人です。 10ヵ月にわたり法律や逮捕術などを学んできた22人。家族が見守る中、卒業証書を受け取り決意を新た...続きを見る

県赤十字大会396人表彰

28日、浦添市で沖縄赤十字大会が行われ、社会福祉の向上に尽くした事業関係者が表彰されました。表彰されたのは赤十字事業に貢献した396人です。 受賞者を代表して新垣清徳さんは、4年前に中城村で起きた土砂災害での救援活動に触れ、赤十字活動の社会的必要...続きを見る

プロ野球沖縄キャンプ シーサー君切手で応援

2月1日に始まるプロ野球の沖縄キャンプを盛り上げようと、シーサーをデザインした読売ジャイアンツと千葉ロッテマリーンズの記念切手が発売される事になりました。 記念切手は、地域資源を活用した商品開発を行っている県内の企業が作ったものです。 切手...続きを見る

暴走族に関する通報減少

2010年1年間の暴走族に関する110番通報の件数が、2009年に比べて減少していることが分かりました。 県警によりますと、2010年1年間の暴走族に関する110番通報は3254件で、2009年に比べて432件減少しました。 この結果につい...続きを見る

いけばな展 椿の力強さと華やかさ

冬から春にかけて咲く椿を題材にした生け花展が、28日から那覇市で開かれています。 華道家元・池坊琉桜会が毎年開いているこの生け花展、今回は「寒さに喜ぶ寒椿」をテーマにこの時期に見ごろを迎える椿を取り入れた作品など50点あまりが展示されています。 ...続きを見る


qablog-mono.pngCopyright © QAB. Ryukyu Asahi Broadcasting Corporation. All rights reserved.
  No reproduction or republication without written permission.