世界自然遺産への登録が予定されている西表島を舞台としたドキュメンタリー映画が、22日から無料配信されます。

ドキュメンタリー映画「生生流転」は、西表島の明日のために行動するプロジェクト「Us4IRIOMOTE」が制作したもので、石垣市出身の写真家仲程長治さんが監督を務めました。

映画は、世界自然遺産登録候補地の西表島を2018年から3年にわたり撮影したもので、希少な自然や野生生物だけでなく島と共に生きてきた人々の暮らしや文化を追いかけています。

映画「生生流転」は、22日から無料配信されます。

  西表を舞台にしたドキュメント映画公開