県内では3月20日、新たに66人が新型コロナに感染したことが確認されました。県によりますと3月20日、新たに年齢・性別非公表の1人を含む、10歳未満から80代までの男女あわせて66人が新型コロナに感染しました。

1日の新規感染者数が60人を超えたのは、1月31日以来となります。また、これで県内の感染者の累計は8727人になりました。

感染が確認された66人のうち、30人は家族内や友人関係など、感染者との接触が確認されていて、残りの36人の感染経路は明らかになっていません。

年齢別でみると、20代が23人、30代が18人となっており、20代から30代で全体の62%を占めています。

直近1週間における人口10万人あたりの感染者数について、県内は19日時点で14.94人と宮城県に次ぐ全国で2番目に多い数字となりました。また20日、新たにアメリカ軍基地内でも9人の感染が確認されています。

県は第4波に入りかけているとして、特に若い世代に対して、感染リスクがを自覚し、人との接触を最小限へ抑えてほしいと呼びかけています。

新型コロナ 新規感染者66人