2021年1月6日、県内では新たに72人の新規感染者が確認されました。玉城知事は先ほど今度の3連休や成人式を前に、改めて感染対策を徹底するよう呼びかけました。

玉城知事は先ほど2021年最初の会見を開き、年末年始の医療崩壊を防ぐために実施した緊急対策の成果について、コロナ以外の一般病床の使用率が減少したとしました。

しかし、療養者数などが緊急対策の発出時から改善されていないことや、県内5つの市に飲食店に対する営業時間の短縮要請に従っていない飲食店をきっかけに感染が広がっていることなどを挙げ、危機感を示し、改めて感染対策の徹底を呼びかけました。

また今度の3連休に成人式を迎えることから、式典の前後の飲み会などを控えることなどを再度呼びかけました。また現在出されている県内5市の飲食店に対する時短営業の要請の延長などについては関係団体などとの協議も踏まえて、検討するとしています。

玉城知事「療養者数などは依然改善されず」