2019年3月8日 18時35分

衆院補選 島尻安伊子氏「辺野古が現実的」

衆院補選 島尻安伊子氏「辺野古が現実的」

4月21日に投開票される衆議院沖縄3区の補欠選挙に出馬を表明している島尻安伊子さんが3月7日の事務所開きで、「辺野古が現実的だ」と話しました。

島尻安伊子さん「普天間(基地)の危険性除去、これを考えた時には今、進んでいる辺野古に移すことが現実的な問題だろうと思っております」島尻さんはまた、「辺野古の皆さんの理解得る中で、この問題を過去の問題にしたい」と述べ辺野古移設を容認する姿勢を明確にしました。

自民党公認の島尻さんに公明党は推薦を決定しましたが公明党県本部は移設反対の立場であることから政策をどうまとめるのか注目されます。

衆院沖縄3区の補欠選挙にはフリージャーナリストの屋良朝博さん、弁護士の瑞慶山茂さん、石田辰夫さんの3人も出馬を表明しています。

衆院沖縄3区の補欠選挙にはフリージャーナリストの屋良朝博さん、弁護士の瑞慶山茂さん、石田辰夫さんの3人も出馬を表明しています。

qablog-mono.pngCopyright © QAB. Ryukyu Asahi Broadcasting Corporation. All rights reserved.
  No reproduction or republication without written permission.