宜野湾市長選 自民・松川副市長を擁立 宜野湾市の佐喜眞淳市長の県知事選出馬に伴う市長選の候補者に、自民党の選考委員会は松川正則副市長の擁立を決めました。 7日、佐喜眞市長の後援会事務所には、委員や関係者ら約20人が集まり、市長の後任を決める選考委員会を開きました。会合には、佐喜眞市長も姿も見せ、1時間ほどの話し合いを経て、松川正則副市長の擁立を決めました。 候補者選考委員会又吉清義座長「きょうの選考委員会の中で、全会一致で市長候補、松川正則に決定しましたということを報告します」 佐喜眞市長も記者団の質問に応じ、「区切りができた」と話しました。 委員会では、8日正午過ぎに正式に出馬を要請します。