高江で炎上の同型機飛行再開へ

アメリカ海兵隊は先ほど、18日の水曜日から、政府と県に連絡をしたのちにCH53Eの飛行を再開すると発表しました。

海兵隊の発表では、整備記録などを調べた結果、技術的な問題は見つからなかったとしています。

飛行再開の決定は、アメリカ本土から来た海軍安全センターの専門家の判断のもと下されたということです。

またニコルソン四軍調整官のコメントとして「安全に通常の飛行に戻ることができると考えている」と発表しています。