海人が給食作りをお手伝い

地元の水産業について知ってもらおうと、4日、今帰仁村の天底小学校で地元の海人たちによる特別授業が行われました。

子ども達は漁がどのように行われるか道具を見て学んだあと、近海で獲れた魚を使って、早速、調理を開始。ウロコの取り方や下ろし方を教わりました。

悪戦苦闘しながらもごちそう給食が完成。お刺身とお味噌汁に舌鼓を打ちました。